最近のトラックバック

« 協議会が「コンプガチャ」中止を発表 | トップページ | 勇気を振り絞って »

2012年5月17日 (木)

日本エンタープライズ きついが…

ギリシャの選挙後、ユーロ離脱の可能性も報じられ再度欧州不安から世界株安という動きとなっています。

加えてコンプガチャ騒動からネット株が急落し、個人投資家の含み損増大、信用の投げという悪循環も見られます。

こういう時流動性のある銘柄はある程度の投げを吸収するわけですが、東証二部など出来高の少ない銘柄は予想外の下げとなり、4829日本エンタープライズもまさかの9000円割れとなってしまいました。

実のところこの銘柄は1万割れがないと高をくくっていたので指値注文を所々に入れており、そのすべてがここ数日で約定し持ち株がさらに増えてしまいました。今日も9000円で少し買っています。この銘柄一つで相当の含み損となっていますが、ほとんどの株数を現引きして長期で持ってみようと思います。

なかなかシンドイ時期ですが、他の銘柄で少しずつ利益を重ねていこうと思います。3632グリー、1415円で1000株。それから8604野村を271円で5000株、それぞれ新規で買い。

« 協議会が「コンプガチャ」中止を発表 | トップページ | 勇気を振り絞って »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 協議会が「コンプガチャ」中止を発表 | トップページ | 勇気を振り絞って »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ