最近のトラックバック

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

2011年4月28日 (木)

高性能ゲーム機より携帯有利

結局、今の時勢は高性能家庭用ゲーム機で遊ぶということより短い時間でもまた戸外にいても簡単に出来るゲームつまり携帯で遊べるゲームの方が強いということなんでしょう。

「Wii」はもちろんその後継機にせよ、ハードが如何に優れていても魅力的なソフトが立て続けに発売されなければ売り上げが伸びません。その点、最近では多くのソフト開発会社が携帯でプレイできるゲームを開発していおり、そちらの力を入れています。3632グリーや2432デイーエヌエーの方が投資先としては魅力を感じます。

今の携帯でプレイするゲームは基本料無料のようですが、続けてプレイするためにはアイテムを有料で購入することになるらしく、アイテム購入は携帯電話を通じて電子マネーで決済できるので安易にサクッと買ってしまうこともあるのでしょう。うまいことできています。

7974任天堂、19400円で買い戻し。(+3)

2011年4月26日 (火)

7974任天堂 2万円割れ

昨日決算を発表した7974任天堂が売られています。

「Wii」の後継機についての発表もありましたが、そのことより市場予想を下回る内容であったことの方が重く取られているようです。

一時の任天堂の勢いはスッカリなくなってしまいました。

19700円で100株だけ空売りしてみました。

2011年4月25日 (月)

9501東京電力 8日ぶり反発

10%以上の上げを見せています。さすがに1週間以上値下がりを続けていますので、そろそろ反発するタイミングでした。ただし、長く持つのはリスクが高いと思います。

持ち越した1万株は440円で利食い。(+38)

2011年4月23日 (土)

2501サッポロホールディングス 株主優待到着

ビール八缶セットでした。「シルクエビス」は飲んだことがないので、ちょっと楽しみです。

今年は東日本大震災の影響で優待内容に変更が加えられる企業が出ているようです。企業としても、質を落とすわけにもいかず苦しいところでしょう。

さて昨晩のNY市場は上げて引けています。ただ日経先物はそれほど影響受けていない模様。22日大引けよりは若干上げてのスタートとなりそうです。

Photo

2011年4月22日 (金)

東電 一時400円割れ

ただし400円割れは拾われているような感覚。

399円で売り玉は買い戻して確定。(+62)

後場寄り付き402円で1万株、ドテン買い。

2011年4月21日 (木)

9501東京電力 430円割れ

再度空売りで挑戦。431円と430円で合計2万株売りポジション。それにしても50単位以上注文入れるためには安値を叩けず、仕方なく小分けにして発注するしかない状態。一気に大口で売れないので取引しにくいです。

9984ソフトバンクは3440円で1000株利食い。(+19)

2011年4月19日 (火)

動きのある銘柄がない

市場全体にどんよりとした重さを感じます。

動きのある銘柄も少なく、取引しずらい環境が続きます。

9984ソフトバンクを3250円で1000株打診買い。

2011年4月14日 (木)

一気に普通の株になってしまった

なんですか、今日の東電株の値動きは!

昨日までまったく違う、というか昨日までが異常だったのでしょうが…

増担保がかかっているし、この銘柄で値動きがなければ執着する必要もないので薄利で確定してポジション無しにしました。512円で1万株売り。(+6)

それにしてもここしばらく東電株ばかり見ていたので、他の銘柄の値動きが頭に入ってなく取引しずらいこと。

2011年4月13日 (水)

東電 作戦変更

15時からの社長会見で何が話されるのか?大引け間際の現在、500円付近での空中戦が続いています。

ここはリスクを取らずに498円で売り玉は一旦確定。(+11)

後場の動きを見ていると、上に向かうような気がしてきました。気持ちとしてはショートで臨んでいきたい銘柄なのですが、動きに逆らうのは怖いので仕方なく504円で1万株新規で買い。このまま持ち越してみます。

共済制度?

東京電力以外の電力会社も賠償金を負担するという「共済制度」。これまた、よく分からない制度案が出てきたようです。まだ「案」にすぎませんし、仮にこの案が通っても、既存株主の責任をどう問うかはまた別問題なのかもしれません。

しかし、大きすぎるとかインフラに直接関わるからなど理由はあるでしょうが、上場する民営会社を特別扱いするのはモラルハザードになるんじゃないんですかね?

昨日大引け間際450円付近で買い戻すことも出来たのに欲をかいて放置してしまったため、含み益が大きく目減りしてしまっています。

今日の寄り付き515円で売り増ししていますが、少し情勢が変わってきたようなので余り欲をかかずに確実に利益を確保するようにします。

2011年4月12日 (火)

東電 一貫して売り

今日も乱高下が続いています。

これだけの売り残があると踏み上げを狙って、仕掛け買いも入るでしょう。前引けの急騰もそうですが、新規の買いというより売り方の逆指値が次々と刺さっていっているのが実体だと思います。

空売り注文を断続的に入れている自分としては、一瞬でも上値を買っていってくれるのは大歓迎。520円の売り玉も含め、平均502円で17000株のショート玉を保有となりました。

この水準では東電株は売りだと思います。上がるのはあくまで踏み上げであり、需給関係が落ち着いてくれば自然落下の形を予想しています。

2011年4月11日 (月)

電力株ペアを利食い

9501東京電力、当然のように買い気配からのスタート。寄り付き460円、高値は496円でした。この銘柄は額面が50円ではなく、500円。額面復活とななりませんでしたが、需給の要素が強いと思われる買い意欲旺盛の前場でした。

持ち越した1万株は寄り付きで決済。(+115) 前引け475円でしたので、もうちょい引っ張っても良かった訳ですがもう充分です。

東京電力とセットで買っていた9506東北電力も買い気配からのスタートでした。持ち越していた4000株は平均1424円で利食い。(+43)

さて東電株の今後の予想ですが、どちらかと言うと先週金曜そして今日の上げは「踏み上げ」の様相が強いと思われ買戻しが済み次第、再度売り圧力が強くなるような気がします。「東電暴露本」なるものが今後発売される予定らしく、これらの影響もあり東電への世論の圧力は今後も続くことでしょう。

と言う訳で東京電力を470円で5000株だけ打診売りしておきました。

2011年4月 8日 (金)

東電 前引けにかけて急騰

さぁ、一昨日のようにすぐに値を消すのか?それともそろそろ反騰開始なのか?

個人的には昨日の強い余震の後でもそれほど下げず、逆に上げてきた今日の動きからすると後者の確立が高いような気がします。

350円で5000株買い増しして合計1万株をホールド中。

2011年4月 6日 (水)

東電、まさに乱高下

東京電力、高値396円までありました。

余りの早い値上がりの仕方にマーケットスピードも動きが追いついていないぐらいで、回線が切れて止まったかと勘違いするぐらいでした。

もしかして逆にストップ高するのかと期待しすぎて利食いがかなり遅れてしまい、結局売り約定値が355円。(+86)

上値は重そうですが今日の動きからもしかすると動きが変わる可能性を考慮し、大引け間際に340円で5000株買って持ち越してみました。

それにしても凄い動きを生で見ることが出来、久々に興奮しました。

そろそろ東京電力を買ってみようか

後場に入って動きが変わってきたような気がします。

昼休み中に汚染水の海への流入を止めた、との報道も追い風になっているのでしょうか。

9501東京電力312円で2万株新規で買い。

9506東北電力も1290円で2000株ナンピン買い。

2011年4月 1日 (金)

9506東北電力 買い

東京電力、下げ止まりません。当初は海水でもなんでも放水することに精一杯でしたが、今はその水の放射線濃度が高すぎて近づけなくなっています。「制御不能」状態ではないのでしょうが、現状維持を保つことさえままならずまったく先行きが見えてきません。

521円で空売りした玉1万株は416円で買い戻し。(+105)

ここから売るのは国有化、株式価値が毀損されるなど相当インパクトのある材料が必要です。かと言って買うのもそれ以上のリスクが伴うような気がします。

と言うことでどうせ買うなら、似たような環境で株価が売られているものの、国有化などの可能性はほとんど無い9506東北電力を新規で買ってみました。1340円で2千株を打診買い。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ