最近のトラックバック

« 極力持ち越さない | トップページ | 9501東京電力買い »

2011年3月17日 (木)

途中経過

今週4日間、必死で取引を行い文字通り資産が乱高下しております。正直なところ、この状況で何を買って何を売って利益がどうかなんて書くことが出来ません。

ただ、この未曾有の災害の中で自分がどんな思いで取引していたのか、今後同じような状況に陥った時に、同じ轍を踏まないよう、自責の念も込め後になって振り返れるように備忘録のつもりで簡単に記録だけしておこうと思います。

3/13(月) 前の週の金曜日に地震と津波が起こって死傷者や被害の全容はまだハッキリしていなかった。ただ土日を挟んで市場はかなり織り込んでスタートするとまだのんびしした気持ちがあった。幸い、持ち株も少なかったので寄り付き買いのチャンスと思い、任天堂、京セラを中心にかなり買った。この選択は正解だったように思う、実際大証銘柄の多くは大阪や京都に本社を持ち、被害も少なかったように思える。個別が寄り付くまではオプション、先物をロングで入った。予想通り任天堂を含め寄り安から一旦反転し、先物、個別銘柄ともに寄り付きで買った銘柄のほとんどである程度の利益を出せた。正直うまいことやったと思った。ただ振り返ればこの日の寄り付きから一時間で余りに上手く波に乗れたことが後に仇となったと思う。後場からも気楽に再度ロングで入った。しかし反転するどころか、始値を割る銘柄が続出し市場全体が一気に悪いムードになっていった。それでも朝の利益があるし、などと気楽にナンピンを続けてしまった。結局この日の利益を帳消しにし、さらにかなりの含み損を抱えて持ち越してしまった。救いだったのは、比例配分狙いで空売り注文を出していた東京電力、東北電力がともに当選し数千株ずつ割り当てられていたことだった。

3/14(火) 福島第一原発に絡み、地震から原発に関心が移りだす。寄り付きから急落するが、またも寄り付きから買いで入る。前引けにかけて値を戻す銘柄が多くなり昼休みに入る頃は少し楽観していた。ところが昼休み中に原発関連で悪材料が連発となり、後場は寄り付きから売り気配が続出。後場気配値を見たときには正直、頭が痛くなった。もしかしたら、これはとんでも無いことになるのではないかと不安が過ぎった。持ち株のほぼすべてがストップ安に張り付いた。この時点で現物、信用ともにすべて投げて楽になろうかとも思った。それでも気を取り直して一縷の望みをかけてストップ安でナンピン買いを入れ約定が続く。後場中頃にはある程度値を戻す銘柄も出るが、引けにかけて再度売られほぼ安値水準で引ける銘柄がほとんどだった。この時点で追証が確定し、翌営業日である水曜日までに入金する必要が生じた。ここから金策に走ることになった。万一15日も売り気配で始まったら、すべて投げるしかなくなり正念場を迎えたと感じた。深夜にNY市場が大きく下げて始まり日経先物も東京市場の終値よりかなり安い値段で推移しているのを見た時には死んだと思った。

3/15(水) 朝起きて恐る恐るNY市場の動きを見ると寄り底となりマイナス幅を縮小して引けていることを確認。同時に日経先物の位置を見て一安心する。この日はとにかく利食いできるものは欲張らずにどんどん確定していく。同時に昼過ぎまでに追証をなんとかすべて振り込み完了する。前日の恐怖を二度と味わいたくないので、信用枠を大きく開けることに専念した。この日も比例配分で東京電力が当選し、売り玉が増えた。東京電力より一足先に寄り付いた東北電力株はこの日の寄り付きで返済買いを行い、この銘柄としてはほぼ完璧な取引となった。

3/16(木) 原発の爆発が続き、この日もほとんどの銘柄が売り気配で始まる。ただ自衛隊による海水を落下させる作戦が前場行なわれることもあり、一旦下げ渋ると判断。任天堂、京セラの大証銘柄、そして銀行株を中心に寄り付きで拾う。狙い通り寄り付きから大きく戻す銘柄がほとんどだったため、続々と利食いを続ける。同時にある程度の含み益となっていた東京電力の売り玉をすべて確定し、同時に1万株ドテン買いをする。東京電力は後場下げ幅を一気に縮めてきたため、持ち越しはしないと決めていた通りすべて売って利益を確定した。

一歩間違えたら、退場してもおかしくない状態が続きました。自分でもよく精神状態が保てたと関心します。それにしても本当に頭痛が続く4日間でした。

福島第一原発がこのまま解決に向かうという大前提ですが、1ヶ月後にはほとんどの銘柄が現在値より高くなっていると思います。ただいつ何時大爆発が起こり、チェルノブイリと同じレベル7の事故が起こるか分かりません。逆に東京電力や政府から安全宣言が出れば株価は一気に上向きになるでしょう。

まだ含み損となっている銘柄が結構残されていますが、6997日本ケミコンをはじめ新たに仕込めた銘柄もあります。二度と追証とならないよう気をつけて取引しなくてはなりません。

« 極力持ち越さない | トップページ | 9501東京電力買い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 極力持ち越さない | トップページ | 9501東京電力買い »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ