最近のトラックバック

« 三角持合上離れ | トップページ | 全面高 »

2010年3月16日 (火)

いくらか調整に入るか

今朝の日経朝刊でも報道されていましたが、日経平均株価の高値と安値の幅が6営業日続けて100円以内になったとのこと。これは約4年7ヶ月ぶりの記録です。全体としては堅調な動きを続けていますが、面白みのない相場とも言えます。

商いが少なくあまり気づきませんでしたが、騰落レシオは115%を超えてきており短期的には過熱感が出ています。金融決定政策会合も近づいておりそろそろ材料絡みで一服してもおかしくない雰囲気が漂っています。

とういことで8604野村を687円で1万株、7965象印マホービンも平均212円で5000株新規で空売り。東京市場が引けた後には、CFD取引でミニ日経22種5株価指数10769円で10単位ショート。少し大きめにショートポジションを取ってみました。今晩あたりNY株が大きく下げてくれれば助かります。

話は変わって10日にトヨタプリウスが高速道路上で暴走したとアメリカで報じらた件です。その後の調査で当のプリウスに問題は見つからず、暴走したと述べている男性の狂言ではないかとの疑いも出ています。本人には多額の借金があり自己破産の身だとか。なんのこっちゃ…

« 三角持合上離れ | トップページ | 全面高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三角持合上離れ | トップページ | 全面高 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ