最近のトラックバック

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

2010年3月17日 (水)

全面高

アメリカでFRBが金利目標をゼロ近辺にとどめることを発表したこともあり、日経平均は続伸。後場には金融政策決定会合の会見が入る頃には若干売り物が出ましたが、その後も再度上げ幅を広げています。

昨日ショートポジションを取っていたので予想とは反対の動きとなりましたが、取引している個別銘柄はどちらも値を下げてくれたため助かりました。8604野村は寄り付き後に690円で5000株売り増し、後場に安値679円を付けた後下げ幅を縮めた682円で15000株まとめて返済。(+9) 7965象印マホービンも208円で5000株を返済。(+2)CFDはそのままですが、ここから上がれば売り増ししていく予定です。CFDは東京市場が引けた後、夕方から夜にかけて取引しようと思っています。

今日新規で取引したのが6463TPR。元の名前は帝国ピストンリング、名前が変わって何の会社か分かりにくくなってしまいました。今日で3日続伸、ここのところほぼ一本調子で上げています。今日は出来高も急増し一時ストップ高をつけましたが、値を保てず上げ幅を縮めて引けています。大引けにかけて再度ストップ高付近まで上げるなら見送りでしたが、そうでなかったため658円で5000株打診売り。最近の上昇は売り方の買戻しも相当入っていると思いますし、売り長銘柄なので少なめに入ってみました。

2010年3月16日 (火)

いくらか調整に入るか

今朝の日経朝刊でも報道されていましたが、日経平均株価の高値と安値の幅が6営業日続けて100円以内になったとのこと。これは約4年7ヶ月ぶりの記録です。全体としては堅調な動きを続けていますが、面白みのない相場とも言えます。

商いが少なくあまり気づきませんでしたが、騰落レシオは115%を超えてきており短期的には過熱感が出ています。金融決定政策会合も近づいておりそろそろ材料絡みで一服してもおかしくない雰囲気が漂っています。

とういことで8604野村を687円で1万株、7965象印マホービンも平均212円で5000株新規で空売り。東京市場が引けた後には、CFD取引でミニ日経22種5株価指数10769円で10単位ショート。少し大きめにショートポジションを取ってみました。今晩あたりNY株が大きく下げてくれれば助かります。

話は変わって10日にトヨタプリウスが高速道路上で暴走したとアメリカで報じらた件です。その後の調査で当のプリウスに問題は見つからず、暴走したと述べている男性の狂言ではないかとの疑いも出ています。本人には多額の借金があり自己破産の身だとか。なんのこっちゃ…

2010年3月13日 (土)

三角持合上離れ

日経平均は今週堅調な動きとなりました。チャート上でも出来高不足ながら三角持合上離れの形となり、今後上昇を期待できそうです。海外市場もギリシャの不安定さなど不安要素を持ちながらもなんとか乗り切れそうな雰囲気となってきました。

昨日は持ち越した8038東都水産1万株を後場寄りつき166円で買戻し。(+5)

cme日経先物も10800円を付けていますし、週明けも高く始まりそうです。

2010年3月11日 (木)

8038東都水産

EUによるクロマグロ取引禁止を受けて1352ホウスイ等、水産銘柄が上げています。

ただホウスイ、東都水産ともにクロマグロの扱いはほとんどないようです。昨日から値動きが極端に無くなっていることから動きの軽い銘柄が物色されているのかもしれませんが、長続きするのかどうか疑問です。

8038東都水産を171円で1万株空売り。

2010年3月10日 (水)

6702富士通 東証からお咎めなし

東証からは「厳重注意」だけの処分となりました。考えられる処分のうち最も軽いもので終わった気がします。当然ながら今朝は買い気配でのスタートとなりました。昨日548円で5000株買い増しした分も合わせて今朝の寄り付き558円で確定。(+4)

7203トヨタのプリウスがアメリカでまた暴走したと報道されています。今回問題となった車がリコール済みのものなのか等詳細はこれからですが、トヨタ問題は意外に時間がかかっています。トヨタ首脳はせっかくアメリカ、中国と立て続けに説明をし終わった矢先に新たなニュースが出てきていますので、頭が痛いことでしょう。

富士通が高い 東証が厳重注意で
富士通は14円高の560円まで上昇する場面があった。昨日に情報開示で東証が富士通を厳重注意にしたことで目先は悪材料出尽くしとの見方から買いが殺到した模様。なお、モルガンスタンレーは昨日にオーバーウエイト継続800円継続とレーティングを出している。    (證券新報)

2010年3月 8日 (月)

6702富士通 野副元社長を巡る内紛発覚

日経平均は200円近く上げており、主要銘柄は全面高となっています。前場は寄り付きで持ち越していた7203トヨタ2000株を3480円で利食い。(+20)

さて先週末から富士通に内紛が関係する社長解任があったようだと報道されています。去年9月に社長だった野副氏が辞任し当初は「健康不良」が原因とされていましたが、実際は解任だったことが明らかになりました。なぜ今になって社長辞任の取り消しを求めてきたのか、また辞任に至る経緯など詳細はこれから明らかになると思いますが今日の富士通はこうした不透明感から大きく下げています。週末散々報道されたこともあり、てっきり今朝は売り気配からのスタートと予想していましたが、全体の地合いの良さが影響してか小幅高から始まったのは意外でした。なんとなくリスクを感じますが後場560円で5000株だけ打診買い。上場会社ですので今回の問題は早晩更に詳細が出てくるのは確実だと思いますので、株価の戻りも早いのではないかと期待しています。

2010年3月 3日 (水)

7965象印マホービン嫌な感じ

寄り付きこそ213円と高かったものの、その後は冴えない動きとなっています。先回209円の高値を付けた2/6と翌日7日の値動きが、今日と昨日の値動きと似ているため嫌な予感がします。

ということで前場と後場に分けて持ち株25000株を211-209円で一旦確定。(+75)

変わって7203トヨタをロングで再度挑戦。3370円と3390円でそれぞれ1000株。チャート的には底打ちして戻すように感じます。

Ad by PetaPeta 0001

2010年3月 2日 (火)

6966三井ハイテック確定

持ち越した6966三井ハイテック、今日は高値761円までありました。先週金曜日に日足チャートがゴールデンクロスしてやはり強い展開となりました。740円で一旦2000株を利食い。(+8)この銘柄まだ生きてますので、押し目は再度拾いたいと思います。

7965象印マホービン、今日は出来高が増えています。高値は215円まであり終値210円。順調にきれいなチャートを描いていますので先高感ががあります。上値を追いつつ出来高も増えていくと回転が効いて上値が軽くなると思います。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ