最近のトラックバック

« 8897タカラレーベン今度は買いで | トップページ | 寄り付き買い »

2009年10月23日 (金)

今週のまとめ

NY市場が大きく上げたので今日は大きく上げてくるかと期待しましたが、日経平均の上げ幅は限定的でした。昨日あれだけの全面安だったにも関わらず反発してくれないのは残念です。

昨日は持ち越した8897タカラレーベンを674円で確定。(+35)その後9205JALを122円で2万株空売り。

そして今日。売り玉のJALを安易に118円で返済買い注文を出していたら後場になって、銀行が減資を要求し既存株主責任を問うよう求めていることが報道されて一時112円まで急落。注文取り消す間もなくアッサリと約定してしまいました。(+8)ここまでは予想内の展開ですが、今度は実際に減資等が発表された後に物色できると思います。上場が維持されることを前提に考えると減資などで株主責任が明確にされた後突っ込んだところはロングで狙ってみたいところです。

JAL問題 銀行が政府に減資要求
日本経済新聞は、JAL問題で銀行団の一部が政府にJALの減資を要求と報じた。株式上場を維持した上で99%程度の減資に踏み切る案などが浮上している。銀行団から「労働・金融債権の減額だけで、株主責任を問わないのは筋が通らない」との懸念が出ていたとしている。 2009-10-23 14:03:46 (證券新報)


Ad by PetaPeta 0001

« 8897タカラレーベン今度は買いで | トップページ | 寄り付き買い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8897タカラレーベン今度は買いで | トップページ | 寄り付き買い »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ