最近のトラックバック

« 8515アイフル | トップページ | 敗戦処理終了 »

2009年9月24日 (木)

敗戦処理中

8515アイフル、木曜日にリバウンド狙いで容易にロングで入ったらその日の大引け後に事業再生ADR手続きに入ったと報道されました。ホントこの連休中は気分が滅入りました。

今朝も大量の売り物を集め寄り付き前はストップ安84円の売り気配。ただ金曜日のPTSでは105円付近での動きでした。これはADR手続き発表前に日興シティがレーティングで出していた目標株価105円も影響していると思われます。

今朝はADR手続きが受け付けられたことさらには同時に赤字修正を発表しており、上場は維持されると報道されていることもあり、いわゆる「悪材料出尽くし」となるのではないかとの期待も若干ありました。

ということで寄り付き94円そして直後95円で合計5万株買っています。10時頃までは100円前後の動きでしたが、それ以降は上値追いの展開。すでに新規売り禁となっているため、金曜日空売りした分の買い戻しも相当入っているでしょう。とりあえず今朝買った5万株は前場113-117円ですべて利食い。(+97) ただ先週買った3万株の含み損がまだ200ほどあります。

ここからのアイフルの動きですが新規で空売りが入ってこないので買い戻しが一服すると前場ほどの軽い動きが続くとは思えないので今日の後場には残りの敗戦処理を済ませるつもりです。損失計上は間違いないですが、どれだけ傷を浅くできるかの勝負。

アイフル:連日の急落、3/17以来の株価100円割れ

アイフル<8515>は連日の急落、3月17日以来の株価100円割れに。事業再生ADR手続きを正式に受理されたと発表、同時に、希望退職者募集などの事業再生計画案を提出、業績予想の下方修正も行っている。今期の最終損益は従来予想81億円の黒字から3110億円の赤字に下方修正、今期配当予想も従来の10円から無配に転落へ。現状では、今後の株式責任の表面化など先行き不透明感は拭いきれない状況のようだ。 (フィスコプレイス)

« 8515アイフル | トップページ | 敗戦処理終了 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8515アイフル | トップページ | 敗戦処理終了 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ