最近のトラックバック

« 7272 ヤマハ発動機 空売り | トップページ | 低位のボロ株祭りの後は… »

2009年4月 5日 (日)

今週のまとめ

週の前半はまだ疑心暗鬼状態だった反騰への期待が、後半にはかなりあるのかもしれないという気持ちになってきました。今週はそれだけ今までと異なる地合いだったような気がします。

これまで「戻りは叩く」作戦で連勝を続けていましたが、今週ついにそれが止まり確定損を出してしまいました。銘柄は任天堂とヤマハ発動機でしたが特にヤマハ発動機の半踏み上げっぽい動きにやられました。水曜日のお昼のNHKニュースで同社がアメリカで販売している商品に乗って事故にあった46人が死亡したと報じられました。早速チャートを確認したところ下げ止まって反発しかかっている形に取れました。通常ならこうした一過性の悪材料が出た時は売り気配で狼狽した売り物をかっさらって買いで入るところです。ところが気配値がそれほど下げなかったので逆にショートで取れるのではないか、と考えしてしまったのが間違いでした。後場の寄り付き899円を底にしてすぐに950円、そして1000円台へと続伸。本来なら水曜後場に反対売買するべきなのですが翌日まで持ち越してしまい、更に損失を膨らませてしまいました。結局木曜買い気配で始まって寄り付き946円で5000株買い戻し。(-17) 同様にショートで持っていた7974任天堂200株も29790円で買い戻し。(-15) 二つ合計するとある程度の損失となってしまいましたが、今年の目標は去年のように負けを認めずにずるずるとポジションを持ち続けて大きな損を出さないことですので、早めに損切りできてよかったと思うしかありません。

昨日金曜日には7272ヤマハ発動機に再度売りで入って1041円売り1019円買い戻し4000株。(+8)この銘柄まだまだ新規空売りが入っていますので踏み上げ相場が続くかもしれませんので、しばらく注目です。

« 7272 ヤマハ発動機 空売り | トップページ | 低位のボロ株祭りの後は… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7272 ヤマハ発動機 空売り | トップページ | 低位のボロ株祭りの後は… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ