最近のトラックバック

« みずほ、東芝 共に利食い | トップページ | アサヒ ザ・マスター »

2009年4月28日 (火)

市場は豚インフルエンザで盛り上がり

人の不幸を喜ぶわけではもちろんありませんが、世界を揺るがす出来事は株価を動かします。先週末に報道されたメキシコ発の豚インフルエンザは昨日の東京市場の動きを大きく左右しました。

豚インフルエンザ関連として賑わったのは3117興和紡、7963興研、7980重松製といったマスク関連銘柄そして中外製薬といったところも物色されました。その中でも最も盛り上がることが容易に予想されたのが3107ダイワボウです。過去何度もインフルエンザが流行する兆しを見せると暴騰する銘柄。当然昨日は終日買い気配で推移しストップ高比例配分となりました。土曜日夕方には買い注文を出していたおかげか1000株買えてました。

今朝もマスク関連銘柄は気配値が高いですが問題はどこまで行くか?WHOがフェーズ4に引き上げ、韓国でも患者が出たとの報道により問題は拡大の様相を見せていますので今日も物色されるのは間違いありませんが当然乱高下が予想されます。昨日大引け間際に3514日本バイリーンに爆弾売り注文が落とされたように目先筋が降りれば後の祭りとなりますので注意が必要です。

とりあえず3107ダイワボウは成行売り注文を出しておきます。

WHO  豚インフル フェーズ4に引き上げ
2009年04月28日(火) 07時06分

WHOは豚インフルエンザの警戒レベルをフェーズ4に引き上げした。また、厚生省も「新型インフルエンザ等感染症」の発生を背インゲンした。

« みずほ、東芝 共に利食い | トップページ | アサヒ ザ・マスター »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みずほ、東芝 共に利食い | トップページ | アサヒ ザ・マスター »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ