最近のトラックバック

« オリックス 完売 | トップページ | 8604野村がやっと反発 »

2009年2月25日 (水)

NY株式は大幅高

そろそろ反発と思い任天堂と野村を持ち越してみましたが上手く利食えそうです。任天堂は寄り付き成行で野村ホールは435円で売り注文を発注しています。久しぶりに東京市場も本格的な反発の一日となってほしいところです。

海外市況

NY株式概況 大幅高、FRB議長証言を好感

NY株式24日(NY時間16:19)
ダウ平均   7350.94(+236.16 +3.32%)
S&P500    773.14(+29.81 +4.01%)
ナスダック   1441.83(+54.11 +3.90%)

CME日経平均先物 7540
                            7510 (¥ 円換算値)


出来高(億株)
NYSE    18.42
ナスダック 23.85

バーナンキFRB議長の上院銀行委員会での証言が注目された。株式市場は冒頭の経済見通しに反応した。景気刺激策の効果や金融の安定化など条件付きではあるが、景気後退は09年中に脱却、10年からは回復と、これまでよりはっきりと回復時期を示したことが好感された。株式市場は大幅高になった。ただ、前営業日の反動との見方もあり、本格的な反発がはじまるかはオバマ大統領の演説後の相場をみたいところだ。

by klug

« オリックス 完売 | トップページ | 8604野村がやっと反発 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリックス 完売 | トップページ | 8604野村がやっと反発 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ