最近のトラックバック

« 8515アイフルもストップ高 | トップページ | 3107 ダイワボウ »

2008年12月12日 (金)

ビッグ3救済法案成立絶望で後場に急落

今日はSQでしたが無事通過し、朝方安い場面を付けた後金融株を中心に戻して前場はNY株が大きく下げた割にはまずまずの展開。ところが後場に波乱が待ち受けていました。

きっかけは12時過ぎにアメリカビック3救済法案が上院では調整不可能な状態になりほぼ成立が絶望になったとの報道でした。これを受けてNYダウ先物とドルが急落、円も80円台を付けるなど事態が急変。東京市場の後場も多くの銘柄が売り気配スタートとなりました。

一時救済策が通ると見られていましたが、今度は最大手ゼネラル・モーターズの経営破綻もありそうなまったく逆の動きとなってきました。米上院のリード院内総務の「明日のウォール街が怖ろしい」とのコメント通り世界の投資家の心配が募ります。

さて取引ですが、昨日大引けまで買い気配だと高をくくっていた8515アイフルと8591オリックスが大引け間際に共に値が付いてしまっていました。どちらも万一のことを考えて大引け数分前にキャンセルする予定で売り注文出していたのが共に約定。そしてその後再度ストップ高、そして今日もアイフルがストップ高手前まで続伸するなど勿体ないことをしてしまいました。オリックス2000株は5200円で利食い(+164)、アイフルも18000株を233円で確定。(+36)

今日は後場売り気配で始まったところから参戦、その時点でまだプラスだった8411みずほを238500円で40株、8515アイフルを305円で5000株空売り。それぞれ反転して戻り始めた13時半から14時過ぎの間に反対売買して利食い。(+28、+21)

持ち株二つがストップ高するなど堅調でしたが、今日は全体的に大波乱でした。日経平均が大引けにかけて戻り気味でしたが今晩のNYを見てから動きたいというのが正直なところでしたので持ち越しはなし。

« 8515アイフルもストップ高 | トップページ | 3107 ダイワボウ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8515アイフルもストップ高 | トップページ | 3107 ダイワボウ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ