最近のトラックバック

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の記事

2008年12月30日 (火)

大納会、日経平均は過去最大幅の下落率

大波乱の連続と言っても決して大袈裟ではない、まさに激動の2008年株式市場が終わりました。東証ではオグシオペアを招いて大納会が開かれ、一年が締めくくられました。

日経平均の今年始めの株価は15307円でしたのでこの一年間だけで6448円の下落、率にすると42.12%と東京市場史上最大の下落率とのこと。42%の下落というと半分近く株価が下がったことになりますので、2008年はいかに厳しい一年だったかがよく分かります。

今年全体の総括は後ほどゆっくりしたいと思いますが、今年はインテリジェンスなどで大きくやられることもあり勉強となった取引が多かったというイメージの残る年となりました。また投資を始めて初の倒産銘柄(アーバンコーポレイション)を掴んだという苦い思い出も残りました。それでも8月以降は出来るだけ持ち越さないルールを決め、細かい利益を続けてなんとかまとめることができました。今年やられた取引も少なくありませんでしたが、株式市場で生き残っている限り取り返すチャンスはありますし取り返す自信もあります。100年に一度の不況と言われる昨今ですので、来年も明るい展望は見えませんが株式市場では幸い「空売り」というベア相場でも利益を出す仕組みもありますので、さらに進歩した取引を続けていきたいと思っています。

さて今年最終の売買です。昨日8761あいおい損害保険を空売りしたまま放置していたのですが、後場まさかの再ストップ高もあって含み損となっていることを真夜中帰宅して確認。しかも売り残急増で若干の心配もありました。しかし今日は寄り付きからあいおいを含む他の損保株も売り気配スタートとなり、胸を撫で下ろしました。

1万株の売り玉を持ち越した8761あいおい損害保険463円で買戻し。(+7)あとは8725三井住友海上を寄り付き2725円買い2755円売り1万株。(+30)今日の取引はこれだけ、正月はキャッシュ100%なので何の心配も無く正月ゆっくり休めます。

<東証>三井住友海上に売り先行 戻り待ちの売り広がる
(9時25分、コード8725)反落。売り気配で始まり、寄り付いた後は前日比160円安の2725円まで下げた。29日はあいおい損保(8761)、ニッセイ同和(8759)との経営統合報道を手掛かりに大幅高となっただけにひとまず戻り待ちの売りが出ている。3社統合は「三井住友グループやトヨタ(7203)グループ、日本生命保険の営業基盤がまとまる話で業界内でも強みを持つことになる」(三菱UFJ証券の国重希シニアアナリスト)との評価が聞かれるが、3社とも公表すべき事実はないとのコメントを発表している。国重氏は「統合の具体的な内容や効果の見極めが必要な話題なので、株価は一本調子の上昇を期待しにくい」と話している。

 あいおい損保やニッセイ同和も戻り待ちの売りが出ている。業種別東証株価指数(TOPIX、全33業種)も現時点では「保険業」が下落率の首位となっている。〔NQN〕

2008年12月29日 (月)

後場寄りつき更に売り増し

後場は8725三井住友海上が売り気配で始まりそう、さらに日経平均先物も下げ幅拡大しています。

8761あいおい損保を後場寄りつきで1万株売り増し。

一段落

経営統合報道の三社ですが、まず早い段階で8725三井住友海上の値が付き、その後8759ニッセイ同和、8761あいおい損保という順番でした。三社の寄り付きに時間差があったため取引しやすく助かりました。

三井住友海上、ニッセイ同和でそれぞれ軽く空売りで取った後最後まで値が付かなかったあいおいを寄り付きでは取引せずその後買いで思いっきり入ってストップ高で売り抜け。後場ストップ高になる展開だと明日に期待持てますが前場早々にストップ高付けると大抵その後だれることが多いような気がします。ここまでで30回ほど取引終了。

最後にあいおいがストップ高剥がれたのを確認して8759ニッセイ同和を583円で4千株空売り。この売り玉はまだ持っています。あとは損保株は時間の経過と共に下がるんじゃないかな?万一ここから再度高値取ってくるなら8761あいおい損保を買うのが効率が良いでしょう。

3048ビックカメラの買いや3107ダイワボウの売りも考えていましたが、損保株三社の動きが早いのでこれらの銘柄での利益を逃しました。今日は仕事が休みということもあり久しぶりに枠の大半を前場で使い切ってしまいましたので、後場は基本見ないと思います。

狙いは損保株

昨晩28日19時のNHKニュースで8725三井住友海上ら三社が経営統合もというニュースが報じられました。先週金曜日に損保株全体が強いのが目立っていましたが、何か材料が漏れていたのではないかと疑われます。

さて今朝はこれら損保株に注目してみます。8761あいおい、8759ニッセイ同和は寄らない可能性もありますが三井住友海上を含め寄り付きから売り乗せする形で空売りで狙ってみたいと思います。

損保大手3社が経営統合
2008年12月28日(日) 23時54分

三井住友海上HD<8725>、あいおい損保<8761>、ニッセイ同和損保<8759>の3社は、09年の秋に経営統合することで最終調整に入った事が明らかになったとNHKや毎日新聞が報じている。

Ad by PetaPeta 0001

2008年12月26日 (金)

今週のまとめ

株券電子化の影響でメガバンクの一角が売買停止になるなどの理由もあり、薄商いの続く一週間が終わりました。現物株もそうですが、先物の売買高も激減しており先物やオプションによるかく乱もなく穏やかに上昇する日が続きました。

正月ぐらいは株価の動きを忘れたいので例年年を跨いでの持ち越しはしない方針ですが、今年は特にリスクを背負いたくない気持ちが強いです。今日の指数の上昇も買われているというよりも、リスクを取りたくないという売り方の買い戻しで上がったのではないかと噂されています。

さて取引ですが後場も細かい利益ばかりですが、うまいこといきました。9984ソフトバンクは1607円で買い戻し。(+2) 売り玉40000株持続中だった9305ヤマタネも106円と105円に買い戻し注文並べておいたら後場早々に約定。(+18)

3107ダイワボウ、寄り付き445円空売り435円買い戻し10000株。(+10)6803ティアック41円空売り36円買い戻し30000株。(+15)

気が付けば全て空売りばかりでした。例年年末になると朝方上昇率の高い銘柄に資金が流れて一段高となり、その後じりじり下げるという現象が起こります。これは年末休みになったサラリーマンを含む個人投資家による、小遣い稼ぎのための短期値幅取りが増えるせいではないかと思っています。今日もダイワボウ以外は前場の早い段階からマーケットスピードで上昇率の高い銘柄から貸借銘柄を探して空売りする作戦が功を奏しました。

今週も全勝、好調が続きます。

9984 ソフトバンク

1618円で売りからイン、まずは2000株だけ

2008年12月25日 (木)

9305 ヤマタネそのまま持ち越し

薄商いで異常に売買しずらい一日でした。上昇率上位には8107キムラタンなど1円上がると一気に上昇率が急上昇する超低位株が並んでいます。それ以外でも8571NIS、8568シンキ、8013ナイガイなど100円未満の銘柄がギッシリ!市場参加者激減で個人投資家の僅かな資金でも数円買いあがることが可能な銘柄を売買することもいいのですが、この年末に入ってこうした値動きの軽い銘柄で万一火傷でもしようものなら暗い気持ちで正月を迎えることになります。そんなことは間違ってもしたくないので見送りました。

後場買いで入った3107ダイワボウは結局後場は435円の高値引け、完全に早く売り過ぎ。13時過ぎに427円売り420円買い戻し1万株で(+7)。

9305ヤマタネ、平均110.25円で合計40000株空売り持ち越し。大引け間際に111円まであり前場の高値114円を越えてくるならドテン買いに回る作戦でしたが結局勢いがなくなり大引け106円。

WTI原油が大きく下がって35.35$、45ドル以下になると飛行機搭乗の際の燃油サーチャージがなくなるはずです。円高にもなっていますし来年は一年ぶりに海外旅行に行きたいと思っています。それまで毎日確実に利益を上げてパーと使えるように頑張ります。

Ad by PetaPeta 0001

ダイワボウ利食い

3107ダイワボウ416円まで上がって下がったところ

414円で早速利食い(+2.5) 年末まではせこくこすくいで行きましょう!

3107 ダイワボウ リバウンド狙い

後場寄り付き409円で5000株

多少のリバウンドがあるような気もします

9305ヤマタネは110円、109円で10000万株ずつ売り増し

9305 ヤマタネ 空売り

今日から売買停止になる銘柄も出る関係で一層薄商いとなる可能性が考えられます

こういう時には怪しい銘柄が噴き上がるものです

まずは9305ヤマタネを111円で20000株空売り開始

しかし3107ダイワボウ、買い戻すのが早かったか~?400円を割りそうな雰囲気すらあります。チャートは完全に壊れました。

2008年12月24日 (水)

ダイワボウ、銀行株急反落で粘り勝ち

機関投資家がクリスマス休暇に入って売買が閑散とする時期です。加えて今日は受け渡しベースで年内最終売買日、さらには8316三井住友など18銘柄が株券電子化に絡み25日から30日まで売買停止となります。こうした中、日経平均は200円以上の下げとなりました。ただ金融株中心に大やられの展開ですので体感的には指数以上に下げたように感じます。

株券電子化で売買停止となる銘柄は直持ち越すリスクを避けたいという考えから25日を前にして売られると予想し8316三井住友を先週から空売りしていたら逆に売り方の買戻しが入ったのか上がっていってしまい苦しみましたが、売り増していたおかげでなんとか逃げ切ることができました。

今週月曜に8316三井住友406000円で20株、3107ダイワボウ508円で5000株売り増し。今日はこの二銘柄にもう一つ売り玉放置中の8308りそなも含め全て大きく下げたのでサックリと買い戻し。三井住友は378000円で80株(+6)8308りそなは137000円で30株(+48)ダイワボウは平均458円で20000株(+10)それぞれ買い返済利食い。

特に3107ダイワボウは420円台から踏み上げられていたためかなり苦しみましたが年内に急落場面が来て助かりました。ショートでは10万ほどの利益だけでしたが途中ロングでも取れたので合計では100近くの利益になったと思います。

これでポジションゼロでキャッシュ100%、明日以降年内は日計りでコツコツ売買して最後締めくくりたいと思います。

23日NY株式は下落

最強トヨタがまさかの赤字転落というニュースがアメリカの新聞が相次ぎ一面トップで報じ、これも投資家心理を悪化させているようです。

個人的には売り玉放置状態なので下がるのは大歓迎です。今のところ金融株中心に気配値は大きく下げています。

12月23日の米国市場
2008年12月24日(水) 07時44分

23日の米株式相場は下落。ダウ工業株30種平均終値は前日比100ドル28セント安の8419ドル49セント、ナスダック総合株価指数は10.81ポイント安の1521.54ポイントで取引を終えた。S&Pが自動車大手に厳しい見通しを示し、投資心理を冷やしたほか、住宅指標の低迷も影響した模様。ダウ構成銘柄では、上昇がアルコア、GEなど5銘柄のみで、下落率上位にはGM、バンカメ、シティ、アメックス、ボーイングなどが並んだ。なお、シカゴ日経平均先物も下落。3月物終値は前日比60円安の8565円、22日の大証後場終値を175円下回った。

2008年12月20日 (土)

今週のまとめ

ビック3救済策の行方、そして80円台が定着しそうな円高と日米ともに不安定要素が残る中でしたが今週はまずまず安定した動きとなりました。

週前半はSFCG、アイフルといった貸金業株で後半は銀行株で少しずつ取ることができました。一方でダイワボウの強さに翻弄され苦しい取引もありました。売りから入ったこの銘柄、途中余りの強さに買いを入れ利益確定することができました。その反面まだ売り玉の含み損を抱えたままなのでこれをどう処理するかが問題です。ここ数日の動きは「上がるのが当然」と言えるほど安定した動き、長らく移動平均線を確実に守っています。このまま年末まで上がるのか、はたまた急落があるのか?今年は逆日歩が5日ほど付く日があったと思います、この辺で大きな逆日歩を付けるように売り残を貯めることが出来ればここからでもまだ上値を追うことも可能でしょう。ただ個人的にはそろそろ下がるような気がするのでその方向で売買を続けたいと思います。

持ち越しはりそなと三井住友、そしてダイワボウとすべてショート玉。NY株式は小幅の下げでシカゴ日経先物も大証終値より低い位置で引けています。


Ad by PetaPeta 0001

2008年12月19日 (金)

引き続き 3107 ダイワボウ

じわじわとしかし確実に上がっていくという強い動きです。

ただ現在477円で移動平均5日線が442円ですので若干乖離がきつくなってきています。一旦押し目を作る頃かと思いますので、昨日440円で買った2万株の玉は475円で利食い。(+70) 同時に475円で5千株空売り売増し。

8316三井住友も397000円で20株売り増し。

2008年12月18日 (木)

3107 ダイワボウ ドテン買い

3107ダイワボウ、昨日安値421円まで下がったのに買い戻し出来ず大引け440円。今日も440円付近で揉み合っています。

5本ずつの売り注文と買い注文を単純に比較すると売り注文の方がかなり多い状態が続いていますが、それでも下がらない。逆にじりじりと上がっていく動き。

気持ち悪いので売り玉はそのままで440円で逆に売り玉の倍、2万株買ってみました。

2008年12月17日 (水)

売り増しのみ

3107ダイワボウ、440円で5000株売り増し

8316三井住友356000円で40株新規空売り

為替が88円と一円以上円高に振れるなど環境は良くありません、今晩のNY市場は反落となると読んでいます。

2008年12月16日 (火)

3107 ダイワボウ強し

8308りそなと3107ダイワボウの売り玉、どちらもそのまま持ち越しました。

りそなの方はまだよいものの、ダイワボウは14時過ぎに一旦420円まで下げたのにその後高値追いで引け一段高となり高値引け。うーん、この動きは強そうです。正直ちょっとビビッテいますが、まだ5000株だけなのでもうちょい我慢してみましょう。今日はダイワボウとGSユアサ、古河電池などの電池株が強かったなぁ。

さて今晩からのFOMC、利下げは間違いないですが利下げ幅は既に0・75%と予想されています。この結果とGMが破綻するのかそれとも回避するのか?GMはこれまで紆余曲折が繰り返されていますから、実は破綻してキレイサッパリするのが一番悪材料出尽くしで上がるのかもしれません…


Ad by PetaPeta 0001

3107 ダイワボウ

昨日は本業に付きっきりで売買なしでした。

今朝はcme日経先物が小高い水準で帰ってきましたので買い気配で始まる銘柄が多いと予想できたのですが、意外にも金融株を中心に売り気配一色でした。FOMCを控えていることと昨晩のNY市場で金融株が大きく売られたことが原因でしょう。

まずは昨日ストップ高となっていた8597SFCGに注目していました。寄り付き直前に突然売り注文が急増し気配値はストップ安。ここまでは有りえることですが、8:59になって今度は急速に気配値を上げていきました。こういう気配値で遊ぶ時は中にいる筋は逆に動かしたいと思っていることが多いので売り気配で始まったところで逆に1000株買い。3840円で寄り付いた後チョコチョコッと買い進んで4000円を付けたところから一気に買い注文が増え買い気配に。結局その後34分間値付かず状態、そして4350円、460円高となったら今度は急落。予想通りの展開となりました。当然買い気配にぶつけて利食い確定。(+51)

SFCGが買い気配になったのと同時にまだ売り気配で値が付いていなかった同業の8515アイフルに1万株買い注文発注。324円買い334円売り。(+10)ただこの銘柄増し担保規制がきつくなっていますので思うように注文できないのが難点。

あとは8591オリックス、5070円買い5120円売り1000株。(+5) まだ確定していないのが8308りそな、138600円30株売り。3107ダイワボウ423円5000株売り。

その3107ダイワボウ、10月末の150円付近からほぼ一貫して上げ続けています。おなじみ鳥インフルエンザ関連株です。この銘柄には思い出があり、数年前の今と同じ年末にやはり仕手化して上げ続けた記憶があります。確かその時は年を越して大発会かその翌日に暴落したと思います。今年の上げ方は売り残を膨らませながら少しずつ上げていますので急落はないかもしれませんが、なんとなくそろそろ下げるような気もして打診売りしてみました。

2008年12月12日 (金)

ビッグ3救済法案成立絶望で後場に急落

今日はSQでしたが無事通過し、朝方安い場面を付けた後金融株を中心に戻して前場はNY株が大きく下げた割にはまずまずの展開。ところが後場に波乱が待ち受けていました。

きっかけは12時過ぎにアメリカビック3救済法案が上院では調整不可能な状態になりほぼ成立が絶望になったとの報道でした。これを受けてNYダウ先物とドルが急落、円も80円台を付けるなど事態が急変。東京市場の後場も多くの銘柄が売り気配スタートとなりました。

一時救済策が通ると見られていましたが、今度は最大手ゼネラル・モーターズの経営破綻もありそうなまったく逆の動きとなってきました。米上院のリード院内総務の「明日のウォール街が怖ろしい」とのコメント通り世界の投資家の心配が募ります。

さて取引ですが、昨日大引けまで買い気配だと高をくくっていた8515アイフルと8591オリックスが大引け間際に共に値が付いてしまっていました。どちらも万一のことを考えて大引け数分前にキャンセルする予定で売り注文出していたのが共に約定。そしてその後再度ストップ高、そして今日もアイフルがストップ高手前まで続伸するなど勿体ないことをしてしまいました。オリックス2000株は5200円で利食い(+164)、アイフルも18000株を233円で確定。(+36)

今日は後場売り気配で始まったところから参戦、その時点でまだプラスだった8411みずほを238500円で40株、8515アイフルを305円で5000株空売り。それぞれ反転して戻り始めた13時半から14時過ぎの間に反対売買して利食い。(+28、+21)

持ち株二つがストップ高するなど堅調でしたが、今日は全体的に大波乱でした。日経平均が大引けにかけて戻り気味でしたが今晩のNYを見てから動きたいというのが正直なところでしたので持ち越しはなし。

2008年12月11日 (木)

8515アイフルもストップ高

226円,227円、230円でも更に買い増し、増担保銘柄なので一部現物でも買っています

昨日の日証金でも既に売り残の方が多い銘柄です

今日のこの出来高で空売りがたっぷり入れば面白い展開になる可能性も

8515アイフル 新規買い

8591オリックスは400円高で始まりそのままストップ高買い気配。持ち株はそのまま放置。

今日はオリックスに加えて8515アイフルを買っています。チャートでは底値での出来高急増で陽線引きそうな形です。

<東証>オリックスがストップ高買い気配 資金繰り懸念後退で
(10時30分、コード8591)買い気配。値幅制限の上限(ストップ高)水準となる前日比500円(10.6%)高の5230円まで上昇している。差し引き28万株程度の買い越し。資金繰りを巡る憶測で株価は急落し、9日には年初来安値となる3710円まで下げていた。同日、会社側が「銀行取引を含めて資金調達に一切懸念はない」とのコメントを発表したこともあって10日には株価が急伸しており、この流れをきょうも引き継いでいる。〔NQN〕

2008年12月10日 (水)

8591オリックス ストップ高

日経平均はある程度の出来高を伴って3連騰。特に今日はNYダウが200ドル以上下げたにも関わらず終日堅調でしたのでたいしたものです。アメリカでビック3に対する救済策にゴーサインが出たようだとの報道が昼休み中に流れたことも追い風となりました。

月曜日から本業関連で出かけた為、この3日間はほとんど場を見れませんでした。先週から8591オリックスだけ持ち越していましたが、月曜はまさかのストップ安でガックリしたものの昨日今日と上げてくれました。二度に渡る資金繰りに困っていないとのアナウンスも多少影響あったかもしれませんが、このIRが一番株価にインパクトを与えるなら5日の一度目のアナウンスで底を打ったと思いますのでやはり何と言っても市場全体の動きが落ち着いて来たのが大きな原因だと思います。

本来ならオリックスを月曜のストップ安付近でもっとナンピンしていたと思いますが、いかんせん動きが見れず買い増しすら出来ませんでした。2000株持ち越した分を明日利食い予定にしています。

今日はビック3救済がまとまるとの期待間からこれまで軟調だった自動車株も一斉に反発していますし、円高が進んでいながら7974任天堂なども堅調に推移するなどまずまずの雰囲気になってきたような気がします。

<東証>オリックスが大幅続伸 改めて資金繰りへの懸念を否定
(9時40分、コード8591)大幅に続伸。一時は前日比340円(8.0%)高の4570円まで上げた。9日、12月末のコマーシャルペーパー(CP)の発行残高を約2500億円と9月末に比べ約6割削減する見通しと発表した。世界的な金融不安を背景に国内CP市場の取引が細っていることに対応。金融機関からの融資枠(コミットメントライン)や手元資金の範囲内にCP発行残高を抑える。そのほかの施策も進めるため「当社の資金調達には一切懸念はない」と説明した。このところ資金繰りを巡る憶測で株価が急落していたため、会社側の発表を受け買い戻しが入っている。

 オリックスは5日、「当社の株価に重大な影響を与える事実に基づかない情報が流布されている」として証券取引等監視委員会に調査依頼したと発表。併せて同日にも「資金繰りの懸念は全くない」とのコメントを発表していた。〔NQN〕

2008年12月 6日 (土)

5日NY株式市場は反発

雇用統計の数字を受けて一時大きく値下がりしていましたが、切り返しての高値圏で大引け。日経先物も8000円の大台を回復しています。

買い持ち状態なので嬉しい引け方です。

NY株式 弱い米雇用統計受けても売り限定、反発して終了

NY株式5日(NY時間16:22)
ダウ平均   8635.42(+259.18 +3.09%)
S&P500    876.07(+30.85 +3.65%)
ナスダック   1509.31(+63.75 +4.41%)

CME日経平均先物 8015(大証終比:+215 +2.75%)

出来高(億株)
NYSE    16.23
ナスダック 22.39

by Klug

Ad by PetaPeta 0001

2008年12月 5日 (金)

今週のまとめ

8591オリックス、後場4510円でも1000株買い増して平均4380円で2000株持ち越し。14時半頃に高値4770円までありとても良い展開だったのに最後週末ということもあり売り物に押されました。最近ではかなりの出来高でしたし一応十字の日足となっていますので反発期待します。コミットメントラインに関するIRも出してきましたし会社側も株価の急落に多少危機感を露にしています。

今週はパナソニックの取引に始まり、オリックスに終わるという動きのある銘柄でかなりの売買しましたが久しぶりの全勝となりました。今週はこれまで以上に一発目の注文を少なめに抑えて市場の動きに乗っているか確認してから買い増し、売り増ししたのが功を奏したような気がします。気分よく週末を迎えられます。

オリックス 1000億円コミットメントライン締結
2008年12月05日(金) 11時04分

オリックス<8591>は、国内主要金融機関30行との間で1000億円のコミットメントライン契約を更新したと発表した。また、「資金繰りについての懸念はまったくありません」とコメントを出した。なお、同時に「当社の株価に重大な影響を与える、事実に基づかない情報が流布されていることについて、本日、証券取引等監視委員会に正式に調査依頼した」とリリースも出した。

意外と下がらない

NYが215ドル安CME日経平均先物も7800円と下げましたが、既に昨日織り込んでいた分前場はそこそこ底堅い動きとなりました。

持ち越していた売り玉8308りそなの30株を132500円で利食い。(+3)それと昨日書き忘れてましたが、一昨日比例配分で当った9983ファーストリテイリング、8593三菱UFJリースをそれぞれ昨日確定していました。(+91、+0.3)

さて先日CB発表してから売られ続けていた8591オリックスに下げ止まりの動きが出てきました。なにやらきな臭い噂が流れていますが、7250円で1000株だけ打診買いしてみました。

オリックスが一時S安
2008年12月05日(金) 09時52分

オリックス<8591>が一時は500円安の3980円のストップ安まで急落した。現在は360円安の4210円まで値を戻している。CB発行の発表以来需給悪化懸念から売り続いている。

NY株下落を織り込んでの下げ

昼休み中に出た「GM クライスラー首脳 事前調整型の破産法申請検討」、これ自体どれほどのインパクトがあるのか不明ですが今の東京市場にはよく分からなくてもなんか怪しい材料があればネガティブに反応します。前場の勢いは後場には無くなっていました。

後場まずは5016新日鉱ホールディングを277円で1万株買い戻し。(+9)8316三井住友を306000円買い308000円売り20株。(+4)6301小松製作所941円買い946円売り1万株。(+5)今日も細かい利食いが続きました。

8308りそなの売り玉だけ持ち越し。この銘柄今日の後場ずっと買い支えがありました。確かにここはどこかが株価を下げないよう細工していますね。今日も二つほど下の板に1000株を越える買い注文が定期的に入っていました。どうも気持ち悪い。

現在NYダウ、ナスダックともにプラスに浮上してきました。今晩のNYの下げを東京市場は既にある程度織り込んでいますので、このままプラスで引けると意外な展開となるかも。

2008年12月 4日 (木)

後場寄り付き空売り

8308りそな30株

5016新日鉱ホールディング10000株

共に新規空売り

後場勢いが無くなったのはこのニュースも影響してそうです。

GM クライスラー首脳 事前調整型の破産法申請検討

2008年12月04日(木) 12時49分 GMとクライスラーの首脳は、米政府の救済を得るために事前合意の破産法適用申請を検討していると、関係者の話としてブルームバーグは報じている。

2008年12月 3日 (水)

9983ファーストリテイリング、8593三菱UFJリース 比例配分当選

後場は8316三井住友を327000円で10株買い返済。(+3)

引け後にファーストリテイリング1単位1000株と三菱UFJリースが7単位70株、比例配分に当っていました。この二銘柄を持ち越し。

先日アメリカCNNがJALの西松社長の取材をして、この放送に大して多くのアメリカ人が賞賛しているとのこと。内容はハイヤーではなく毎朝バスを使って通勤、社員食堂で昼食、給料も自社パイロットより安い年収900万ほどと言う感じのものです。先に公的資金による支援を訴えているアメリカ3大自動車メーカーの首脳が自家用ジェットで来たことに対する批判がアメリカ中から出たこともあり、日本の大手企業首脳の慎ましさに注目が集まった模様です。私はこの番組をYouTubeで見たのですが、確かに大違いですね。

Ad by PetaPeta 0001

銀行株でふらふら波乗り

どうも方向感が定まらない全体の動きです。NY反発して寄り付きから大きく上げましたが上値は叩かれますし、かと言ってマイナスに転じるほどでもなし。GM等三社の行方がはっきりしなければ動けないのは分かりますが、それにしても動きづらい。

仕方なく銀行株でこすくいを続けています。寄り付き235000円で8411みずほを20株空売り。233700円で返済。(+2)8308りそなを131300買い132500円売り20株。(+2)それから後場寄り付き8316三井住友を330000円で10株空売りして保有中。なんともセコイ取引が続きます。

9983ファーストリテイリング、昨日引け後11月度国内既存店売上高が前年同月比32.2%増となったことを発表。しまむらなど同業ライバルが軒並み前年割れする中での一人勝ちを改めて評価されています。そういえば近所のユニクロも休みになると駐車場に入りきれない車で溢れています。今日はストップ高買い気配で張り付いています。昨日から比例狙いで1000株買い注文を発注中。

2008年12月 2日 (火)

「リセッション入り」報道でNY株急落

NY株が珍しく5連騰していたため安心感が出ていたと思われますが、昨晩は一気に700ドル近くの暴落となっています。全米経済研究所によるリセッション入り宣言など改めて景気後退への警戒感が噴出したようです。

ただNY株は5連騰で1200ドルほど上げていますので多少下げてもおかしくないタイミングでした。しかもCMEが7700円台まで下げていたものの東京市場は一時8000円を割ったものの7700円までは下げていません。8000円の大台を終値で守れるかどうか、大事な局面です。

昨日は6752パナソニック15000株を1170円で7581サイゼリヤ5000株を1195円でそれぞれ利食い。(+42、+48)  株数の少ないサイゼリヤの方が急騰して多少もったいない取引でした。

持ち越した8308りそなを今日の寄り付きで129800円で30株返済。(+13)これもメガバンクの中ではりそなの下げ幅が最も小さいので選択ミスのような気もします。

これで持ち株なし、後場8000円を守りそうなら何か買ってみたいと思います。

2008年12月 1日 (月)

6752パナソニック 更に買い増し

寄り付き1134円で5000株。

今のところ日経平均が弱い中でなんとか健闘しています。

8308りそな、134300円で30株新規空売り。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ