最近のトラックバック

« 今週のまとめ | トップページ | ダイワボウ、銀行株急反落で粘り勝ち »

2008年12月24日 (水)

23日NY株式は下落

最強トヨタがまさかの赤字転落というニュースがアメリカの新聞が相次ぎ一面トップで報じ、これも投資家心理を悪化させているようです。

個人的には売り玉放置状態なので下がるのは大歓迎です。今のところ金融株中心に気配値は大きく下げています。

12月23日の米国市場
2008年12月24日(水) 07時44分

23日の米株式相場は下落。ダウ工業株30種平均終値は前日比100ドル28セント安の8419ドル49セント、ナスダック総合株価指数は10.81ポイント安の1521.54ポイントで取引を終えた。S&Pが自動車大手に厳しい見通しを示し、投資心理を冷やしたほか、住宅指標の低迷も影響した模様。ダウ構成銘柄では、上昇がアルコア、GEなど5銘柄のみで、下落率上位にはGM、バンカメ、シティ、アメックス、ボーイングなどが並んだ。なお、シカゴ日経平均先物も下落。3月物終値は前日比60円安の8565円、22日の大証後場終値を175円下回った。

« 今週のまとめ | トップページ | ダイワボウ、銀行株急反落で粘り勝ち »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のまとめ | トップページ | ダイワボウ、銀行株急反落で粘り勝ち »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ