最近のトラックバック

« 逆三尊形成を否定 | トップページ | 7581サイゼリヤ ストップ安 »

2008年11月22日 (土)

7581サイゼリヤ赤字転落?

どの銘柄も下げる中で年初来高値を更新し続けていた銘柄の一つ7581サイゼリヤがデリバティブ取引で巨額の損失を発表しました。その額は何と140億円!これは同社の現預金を上回る規模です。

サイゼリヤと言えば、先のメラミンピザ事件で一時急落した後怒涛の上げを見せている銘柄。景気悪化懸念から節約志向が強くなり、同社のような低価格メニューは強みと評価されていました。本業が堅調で投資していた投資家に取っては寝耳の水の出来事でしょう。

駒澤大学も同じようにデリバティブで多額の損失を出したとの報道がありましたが、多くの私立の学校や会社がデリバティブに手を出して損失を出しているのかもしれません。それにしてもサイゼリヤの株主は悲惨です。昨晩のPTSではサイゼリヤの株価はストップ安売り気配でしたので火曜日比例配分狙いで空売り注文入れています。

さて昨日の取引は後場だけでした。前場に銀行株の一部が切り返していたことと三連休前ということで売り方の買戻しを期待して後場寄り付き直後に銀行株の中でまだマイナスだった8306三菱UFJを469-473円で15000株仕込みました。8308りそななどが上げ幅を拡大する中で三菱UFJの上値が重いこと。13時半頃にやっとプラス圏に浮上するも余りにふがいない動きだったので479円で利食い。(+11) これだけ苦労したのに、その後全体が戻したこともあり大引け492円って・・・

それから14時前から場を確認できなくなるにも関わらず大きく戻ることはないだろうと安易に8308りそなを117500円で20株空売りしておいたらそのまま上げて行ってしまい含み損で持ち越し。うーん、もったいない取引でした。

昨晩のNYダウは引け直前に財務長官にニューヨーク連銀のガイトナー総裁が指名される見通しと出て急騰。史上5番目の上げ幅494ドル高ってどんな値動きですか。売り玉持っているので月曜アメリカが下げてくれることを期待しています。

サイゼリヤ ディリバティブ取引で、140億円評価損
2008年11月21日(金) 15時07分

サイゼリヤ<7581>は、FX参照型豪ドルクーポンスワップで、140億円の評価損が発生したと発表した。(契約先 BNPパリバ証券)。

« 逆三尊形成を否定 | トップページ | 7581サイゼリヤ ストップ安 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 逆三尊形成を否定 | トップページ | 7581サイゼリヤ ストップ安 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ