最近のトラックバック

« 戻りが弱い | トップページ | CME8515円 »

2008年10月 9日 (木)

日経平均は続落、でも個別ではストップ高続出

日経平均が一時200円超上げる場面もありましたが大引けではマイナスに転じました。しかし7974任天堂がストップ高になるなど個別では昨日までの動きとは変わってきた銘柄が多くなっています。任天堂以外では8031三井物産、3715ドワンゴ、2766風力開発などなど。

これだけ地合いが悪いと淡々と割り切って売買するしかないのですが、今日は結構もったいない取引が続きました。

朝早い段階で確定した8411みずほの高値が後場395000円までありました。前場確定後一度マイナスまで沈んだ時に買いなおすか相当悩んだものの結果的に見送ったらその後急騰。後場14時に決算発表の8028ファミリーマートが決算後材料出尽くしで急落したのを見て同業の2651ローソンを4620円で1000株空売りして4570円で買い戻したら、その後更に下げ幅拡大して大引けは4400円。「尻尾と頭はくれてやれ」と言いますが、頭をチョコッとかじるだけしか出来ませんでした。みずほとローソンの取引で合計 (+78)

あとは8308りそな117200円空売り116600円買い戻し100株。(+6)8306三菱UFJ809円買い821円売り7000株。(+8)銀行株は上下にかなり動いていますので適当に注文出しておけば約定していくという形でした。銀行株は大引けにかけて総じて勢いがなくなったのですが8308りそなだけが異様に強かったのが印象的でした。銀行株買うならやはり、りそなが狙い目だと思います。

値段も銘柄も関係なく売られた昨日までとは雰囲気が異なってきています。新興銘柄にも広げて業績のよい銘柄を見つけて仕込んでおきたいと思います。

« 戻りが弱い | トップページ | CME8515円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 戻りが弱い | トップページ | CME8515円 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ