最近のトラックバック

« 激動の一週間 | トップページ | NYダウ過去最大の上げ幅 936ドル高! »

2008年10月13日 (月)

好材料が続々と

政府、日銀が保有株2兆円の売却を凍結

ユーロ圏の緊急首脳会議で金融機関への資本注入などを柱とする包括的な「共同行動計画」で合意

いくつかの好材料がこの連休中に出てきました。特にまずは欧州で資本注入に関して金額など具体的な材料が出てきたのは評価できます。これにあとは当の爆薬庫であるアメリカでもこうした動きが出てくれれば言うことないのですが。

東京市場は休みですが、まずはアジア市場に注目しますと・・・ 韓国、シンガポールなどは上げています。逆に台湾が下げています。

« 激動の一週間 | トップページ | NYダウ過去最大の上げ幅 936ドル高! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 激動の一週間 | トップページ | NYダウ過去最大の上げ幅 936ドル高! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ