最近のトラックバック

« 海外発好材料連発で下げ止まる | トップページ | 米欧などが一斉利下げ! »

2008年10月 8日 (水)

下げ幅歴代3位、日経平均大暴落で952円安

先物、日経平均共に1000円超安というのは初めて見た光景かもしれません。いやはや、とんでもない相場となってしまいました。あらゆる方面から阿鼻叫喚が聞こえてきそうな一日でした。ドル円でも100円割れですか…

新日鐵がPBR一倍割れとか各指標から売られすぎではないかという声も一部あります。ただ結局のところ今の相場では割安かどうかよりも自分が買った後にその株を次に買ってくれるところがないことが問題であり、最終的には換金して嵐が過ぎるのを待つのが一番だと皆が思っているところが最大の問題です。何処もかしこも疑心暗鬼で株式、商品、債権などを売買している時ではないと誰もが思っているでしょう。

主力どころを含めストップ安が続出しています。一時ストップ安をつけた銘柄も含めると5713別子、8035東京エレクトロン、7974任天堂、6305日立建機、9104商船三井など。

大引けまで売買したくても我慢していましたが銀行株の最後の戻りを見てしまい、8411みずほを引け成り361000円で100株買ってしまいました。緊急利下げでも何でもいいので当のアメリカで何か大きなアクションを出して抜本的な策を出してくれないとどうしようもありません。

Ad by PetaPeta 0001

« 海外発好材料連発で下げ止まる | トップページ | 米欧などが一斉利下げ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 海外発好材料連発で下げ止まる | トップページ | 米欧などが一斉利下げ! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ