最近のトラックバック

« 弱い… | トップページ | 久しぶりに落ち着いた動き »

2008年10月18日 (土)

今週のまとめ

先週だけかと思った大波乱は今週も続き、二週連続でかつてない乱高下を経験することになりました。NYダウもこれまでだと日本時間の深夜になって眠る頃の値動きでだいたい終値の予想が付きましたが、最近はまったく分かりません。上下に数百ドルも動くので朝起きてNY市場の終値を見るときが怖いぐらいです。

昨日の後場は売り玉を手仕舞っただけ。予想通りじり安となり、大引け間際にぴょこんと跳ねて引けています。先週に引き続き売り玉、買い玉ともに持ち越ししない作戦だったため最後に戻る前に確定できうまく取引できました。8308りそな、106200円で50株。(+9)8035東京エレクトロン3080円で2000株買い戻し。(+22)最後大引けにかけて先物が上がったので大証で7974任天堂を33600円買い33750円売り。(+3) 今週も持ち越ししないで少ない利益を重ねる作戦でいったためチョコチョコと細かい損切りはあったものの、全体的には満足しています。この嵐の二週間で約180ほどの利益を上げることができていました。

アメリカ経済はリセッション入りするのはほぼ間違いないと思います。これまでアメリカが中心となって経済が動いてきましたが、他の国がエンジン役となれるのでしょうか?日本にしても欧州にしても現実味がありません。なんだかんだ言っても結局アメリカ頼みになるのではないかと思います。そのため世界各国がアメリカに何らかの形で資金を出し合って経済復興への道を歩むのかもしれません。

昨晩のNY市場は120ドル以上安く引けていますが、段々と落ち着きを取り戻しているようです。パニック売りが終了すれば日本市場をはじめ割安に放置されている銘柄が物色されるでしょう。東京市場でも日産自動車など大型株にさえ7%を越える利回り銘柄が出てきています。先週出金した資金の一部を使って、貯金代わりにこうした銘柄をいくらか持っておくのもよいかな、と思っています。

« 弱い… | トップページ | 久しぶりに落ち着いた動き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 弱い… | トップページ | 久しぶりに落ち着いた動き »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ