最近のトラックバック

« 日中とPTSで売買 | トップページ | 今夜もPTSで銀行株を調達 »

2008年10月27日 (月)

底なし状態

遂に遂に終値でもバブル後最安値を更新してしまいました、しかも大幅に。政府の「緊急市場対策」の中身に多少期待もあったのでしょう、前場はプラスを維持する場面もありました。しかし出てしまうと既に報じられている以上の中身は無く、かえって失望感が膨らみ時間の経過と共に下げ幅を広げる展開に。アメリカなどはマーケットに対してメッセージを出す時には週明け場が開く前に休み返上で検討して発表することも多いのですが、日本政府、また総理大臣は自分の人気のある秋葉原で演説ですか・・・。今日はメガバンクが揃ってストップ安、三菱UFJは公募増資の可能性について報じられ希薄化懸念も出てきています。(場中に否定し、引け後に正式発表)

今朝は早朝から仕事で出るため8:20分頃携帯で持ち越した銀行株の気配値を見ると例えば8306三菱UFJが830円付近でした。これは今日も安値模索だと判断、持ち越した銀行株二銘柄をそれぞれわずかな利益が出るところで売り注文を発注。先週末PTSで買った値段が三菱UFJが平均649円だったので売り注文は855円、6758ソニーは平均1993円だったので2040円で出しておきました。後で確認したらどちらも約定していました、ただあと数円上で欲張って注文出しておいたらと思うと… ゾッとします。(+4)

多くの投資家が資産をすり減らしていますので、一日1万円でも5万円でも確実に利食いし満足するしかなさそうです。

さて10/20に買いた「ジョインベスト証券事件」に新たな展開です。会社側の非を認めず顧客に損失を被らせる当初の方針を改めお詫びを出しています。「お客様の意向を確認し、対応する」とありますので大半の顧客の損失を取り消すものと思われます。予想以上の苦情と反響だったことが覗えます。しかし最初から誠意を持って対処すればよいものを、後手後手なのは今の政府と同じです。

https://www.joinvest.jp/multiget/visitor/home/company/press/pdf/2008/1025/index.pdf

« 日中とPTSで売買 | トップページ | 今夜もPTSで銀行株を調達 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日中とPTSで売買 | トップページ | 今夜もPTSで銀行株を調達 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ