最近のトラックバック

« 7616コロワイド 株主優待到着 | トップページ | NYダウは777ドル安! »

2008年9月29日 (月)

米金融安定化法案の大筋合意も既に織り込み済み

銀行株が軒並み買い気配で始まり日経平均も100円以上上昇しましたが、そこからは上値の重たいこと。先週金曜日大引け前に銀行株が急激に値を戻す場面があったように市場は既に米金融安定化法案の大筋合意をある程度織り込んでいたようです。今のところ銀行株の動きはまちまち、三井住友が下げる一方三菱UFJは堅調です。

寄り付き直後に銀行株がある程度上げたところから空売り。8306三菱UFJを955円空売り946円買い戻し7000株。(+3)8306りそなを147500円空売り146500円買い戻し50株。(+5)それから朝方4530円まで急伸した8028ファミリーマート、4470円空売り4420円買い戻し1000株。(+5) 週の始めということもあり細かい利食いで確実に利益を出す作戦でやっています。

買いは2651ローソンのみ、4980円で1000株。コンビニ株への評価は高いようです。海運、鉄鋼、銀行株などの動きが不安定な中、消去法で好業績セクターとしてコンビニ株に注目する向きは多いようです。

<東証>ローソンが5000円台回復――JPモルガンが業績予想上方修正2008/09/29, 12:41, 日経速報ニュース, 311文字 

(12時35分、コード2651)反発。前場に一時前週末比380円高の5080円まで上昇した。後場も堅調に推移しており、11日以来約2週間ぶりに節目の5000円を回復している。JPモルガン証券が前週末26日付のリポートで、2009年2月期の連結営業利益予想を前期比8%増の503億円へ上方修正した。同証券の従来予想は465億円で、会社側計画は425億円。リポートによると「既存店売上高の上期単純累計値は5.3%増となり会社側計画(3.5%)を上回った。粗利益率も計画を上回って推移し、販売管理費は品ぞろえ支援経費、商品強化支援経費ともに計画を下回ったとみられる」という。投資判断は3段階評価の最上位を継続している。〔NQN〕 

« 7616コロワイド 株主優待到着 | トップページ | NYダウは777ドル安! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7616コロワイド 株主優待到着 | トップページ | NYダウは777ドル安! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ