最近のトラックバック

« シカゴ日経先物12920円 | トップページ | 8515アイフル »

2008年8月25日 (月)

不動産関連株が活況

終日、実に堅調な一日となりました。ここまで売られていた不動産株が新興銘柄も含めてかなり強い動きとなっています。値上がり率上位を見ても8851アーバンライフ、8881日神不動産、さらにはビル分譲を手掛ける8925アルデプロなんかも高いですね。先のアーバンコーポレイションの破綻に端を発した不動産銘柄急落は一旦底を付けた様子です。次はどこが破綻かと皆が一斉に売っている時が大底になるのでしょうが、実際買うのはさすがに怖いのが現実です。

さて今日の取引です。不動産関連では引け間際380→365円と一時急落した8881日神不動産を少し触っただけでした。戻ったところで370円買い375円10単位。(+5)その他では持ち越した4041日本曹達を500-502円で28000株全て利食い。(+13)

今日は全面高だったわけですが、その中で「その他金融」特に8515アイフルの弱さが目立っていました。今月半ばには1300円台を付けていた株価が今日は920円です。一時資金繰り懸念の噂が流れ急落したことは記憶に新しいですが、その後株価が持ち直ってきただけにここ数日の下げは気になります。8868アーバンコーポレイション株価の異常な下げは同社の破綻を示唆していましたが、アイフルは大丈夫なのでしょうか?何かあるのではないかと勘ぐりたくなる動きです。

アイフル 上場来安値更新
2008年08月25日(月) 10時11分

アイフル<8515>は、57円安の940円まで売られ上場来安値を更新する場面があった。現時点では特に目新しいニュースは出ていないが、先週末1000円を割り込み週明け日経平均が大幅高になっても軟調に推移していることで「大台割れでロスカット売りが出ている」(市場関係者)との声があった。 〔證券新報〕

« シカゴ日経先物12920円 | トップページ | 8515アイフル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シカゴ日経先物12920円 | トップページ | 8515アイフル »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ