最近のトラックバック

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008年8月29日 (金)

日米の好材料揃って大幅高

日経平均は大幅高、13000円を回復して引けました。昨晩のNY市場で4-6月期のGDP確定値が予想を大きく上回ったことに加え原油も急落、更には東京市場が開く前に発表された7月の鉱工業生産指数は前月比0.9%増と、これも事前の予想がマイナスでしたから良い方に外れた格好となりました。日米ともに好材料が揃って終日堅調な動きでした。

後場14時に7974任天堂が上方修正および増配を発表して同社株価が一時ストップ高まで急騰するなど個別に賑わう銘柄も散見されました。

さてその中で今日も順調に取引が出来ました。寄り付きで拾った4901富士フィルムもじりじりと値を戻す展開。高値3130円をつけて3100円割ったところ3080円で5000株全て確定。(+35)  8515アイフル、昨日の怒涛の売りは一体なんだったんだ?という戻り方でしたが、905円と899円でそれぞれ5000株空売りし、889円で買い戻し。(+13)

あとは4757インテリジェンスを寄り付き50300円で30株買い増し。これで合計140株ホールド。最後にヘッジ売りも兼ねて8411みずほを469000円で20株空売りしておきました。

今週は持ち株のインテリジェンスがストップ高するなど、大変気分よく取引できる日が続きました。それ以外でもアイフル、日神不動産、日本曹達などすべての取引で利益を確保することができました。田崎真珠やアーバンコーポレイションなどの取引のように一気に大きな利益を狙うと失敗するので今週のように10-50ぐらいの小口の利益を重ねていこうと思います。

Ad by PetaPeta 0001

8515アイフル 空売り

8515アイフル、一気に900円台に復帰してきました。

ここら辺で戻り一杯でしょう、905円で5000株空売り開始。

900円割れたところで更に追撃売りします。

4901富士フィルム 買い

昨日下方修正を発表して売り気配です。

寄り付きで拾ってみます。

2008年8月28日 (木)

8515アイフル 訳分からん

14時前に25万株以上が2度出来て、ストップ安張り付きから一旦浮上するも再度売られてまたもやストップ安に。その後810円台に多少下げ幅を縮めています。

ストップ安で買えた分は814円で売り返済。(+4) それにしても今日その他金融株はアコムの件もあって全体的に高いのにアイフルだけこれだけ強烈に売り込まれるのは解せません。8868アーバンもこんな感じで、あれよあれよと破綻しましたが、株価の異常さはアーバンが危険であることを教えてくれていました。アイフルはアーバンほど財務状況が悪くないので最悪のことにはならないと思いますが、それでもこれだけ株価が急落すると持ち越しは怖いのが正直なところです。

アイフルがS安
2008年08月28日(木) 13時57分

アイフル<8515>は100円安の805円とストップ安まで急落した。特に目新しいニュースはでてないが、同社は今月13日にJCRによりBBBに格下げされており、調達金利上昇が嫌気されていることや、21日のゴールドマンサックスの5%ルール報告で持ち株が5.32%から4.69%まで低下していた。

Ad by PetaPeta 0001

8515アイフル 暴落でストップ安

やはり後場に入って一段安となっています。ついに805円ストップ安に張り付きました。

1000円割った時も投げが出ましたが、900円割れでも同様に損切り覚悟で投げられていますね。とりあえず805円で5000株買い返済。(+46)

ただ今日かなり投げが出れば需給も改善されるのかもしれません。一応ストップ安で買い注文5000株入れておきます。どこかで寄れば買えることになりますが、このまま大引けまでストップ安張り付きなら買い注文は引け直前に取り消します。

アイフルが下げ拡大 断続的な売り続く
2008年08月28日(木) 13時18分

アイフル<8515>が80円安の825円と急落している。朝方は再編期待の買いで買われる場面があったが、それを上回る売りが断続的に出ており、大手消費者金融株では唯一のマイナスとなっている。(證券新報)

三菱UFJ、アコムをTOBか?

8572アコムの子会社化に関する報道が今朝ありました。高く寄り付いた後押し目があれば拾おうと動きをチェックしていましたが、どうも動きが不自然です。

というのも10時以降はほぼ3100円に貼り付いての動きだけだからです。以前他の銘柄でも同様のことがありました。そして数日後にTOB価格が発表されましたが、数日間貼り付いていた株価とほぼ同値での買い付け価格でした。

今回のアコムがどうなるかは分かりませんが、今日の動きを見ているとここから買ってもあまり旨みがないような気がして売買はやめようと思います。

アコムが子会社化されるかもしれないので、同業で下値が見えない8515アイフルの動きも見ていましたが朝方連れ高した後900円を割って安値更新してきています。アイフルの動きを見ていると貸金業の資金繰りはかなり厳しそうです。しかしアイフル、大丈夫なんでしょうか?

とりあえずここまで抵抗帯であった900円付近を割ってきたので平均897円で5000株新規空売りしておきました。

アコムは三菱UFJのTOB報道に思惑高め急続伸

 アコム(8572)は、寄り付きの買い気配から320円高の3160円まで買い進まれ急続伸している。この日付けの毎日新聞で、同社を三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)が、株式公開買い付け(TOB)により子会社化すると報道され、寄り付き前に両社から否定コメントが発表されたが、思惑を高め買い先行となっている。報道では、三菱UFJはグループ全体でアコム株式を15%保有しているが、国内景気の悪化や投資信託販売の低迷で収益が伸び悩んでいるのに対応、個人向け業務の強化のために同社株式を買い増す。9月上旬にもTOBを実施するとともに創業家からも株式を買い取り、出資比率を40%に引き上げ、子会社化のための投資総額は1400億円規模になるとされた。消費者金融業界は、2006年の貸金業改正で業界再編が進んでおり、アコムも、買収に名乗りを上げていたレイクが新生銀行に系列化されたため方針を変更、三菱UFJの傘下に入ることで信用力をバックに資金調達を容易にして生き残りを図ると観測された。両社は、報道に対して揃って「現時点で決定した事実はない」とコメントした。なお三菱UFJは、7円高の824円と3日ぶりに反発している。
(fisco)

4757インテリジェンス 大幅高

高値はストップ高にあと一歩と迫る61400円。

今日も30株買い増し。

 

2008年8月27日 (水)

全勝

4041日本曹達、大引けにかけて再上昇する可能性を考えて530円越えたら買う逆指値注文出して仕事していましたが出来ず。上昇率で見るとそう大きい幅ではありませんが、動き自体は強い動き。これまで470-500円でのレンジ内で動いていましたが、今後は500円を下値の目処として勝負できそうです。残り1万株は持ち越し。

もう一つ先日から目を付けていたのが8881日神不動産。14時過ぎまで370円前後で粘っていましたがそこから急落。363円売り346円買い戻し1万株。(+17)ただその後の動きを見る限り買戻しが早かったような気がします。昨日が出来高が一番多くその日に天井付けていますので、明日以降下がるならここ三日間出来高急増時に買った人はすべて含み損になりますので戻るのは難しいでしょう。

さらにもう一つ4757インテリジェンス。今日は3度大口買いが入りました。55000-56000円で20株買い増し。これで持ち株100株を再度超えてきました。先日から信用売買ができなくなっています。これまで信用買い残の多さから上値が重い展開でしたが、今後買い残は減ってくると思います。USENとの株式交換のある9月末に向けて交換比率に向けて上がっていくのではないかと思っています。

今日は銘柄自体少なかったですが、取引自体すべて思い通りに出来た上にそれぞれの株価の動きも予想通りになったので大変気分のよい一日となりました。

8911創建ホームズの破綻の影響は限定的

米連邦航空局でシステム障害が発生したり、米アラバマ州ジェファーソン郡が破産申請準備と報じられるなどアメリカ発の不安定なニュースが続きましたが、日経は前場一旦突っ込んだ後、序々に戻りつつあります。8911創建ホームズの破綻の影響が心配されましたが、不動産関連株はそう下がっていません。寄り付き下がったところで買い直されている銘柄が多くあります。

4041日本曹達寄り付き20単位買ってみましたが、13時半現在高値533円まであっての528円。この銘柄の特徴は急伸するのではなくじわりじわりと上がりながら、時々数万単位の大口買いが入ること。売り玉270万株は総やられ状態ですので、下値では買戻し注文を含めて買いが入りやすい状況かと思います。

念の為半分の10単位を528円で確定。(+13)この後530円より上を再度取ってくるなら株数増やして買い直します。

<4041> 日曹達

下げ渋る、上昇トレンドは変わらず。中間期業績の上方修正を発表後、株価は急騰
しており、本日も下げ渋りを見せている。また一部報道で、農薬事業で海外に攻勢
をかけるとも伝わっていることから、一時プラスに転じる場面も。信用倍率は0.18倍まで調整されており妙味大の状況。  (f
isco)

4041日本曹達 再度買い

寄り付きから高値512円を越えてきそうです

予定通り買いで入ります

2008年8月26日 (火)

8911創建ホームズ 民事再生法申請

またもや不動産関連銘柄から破産上場企業が出てしまいました。ここ数日新興市場を中心に不動産銘柄が戻りかけていたわけですが、明日以降動きが変わるかもしれません。しかし創建ホームズはストップ高で引けています。なんとも悲惨なことです。

創建ホームズ 民事再生手続き開始
2008年08月26日(火) 17時49分
創建ホームズ<8911>は、民事再生手続きの申し立てを開始したと発表した。負債総額は338億円。

Ad by PetaPeta 0001

8881日神不動産 戻り足急

日経平均は99円安の12778円、安値が12656円だったことを考えれば急落後ある程度戻ったことになります。日経平均チャートでは一目均衡表で月足が雲から下に抜けそうな位置まで来ていますので、ここら辺で耐えなければ一段と先安感が出てきます。

後場は残りの売り玉8881日神不動産3000株をを366円で確定。(+9) 日神不動産は大引けにかけて急に値を戻し395円で引けています。売り残が急増中で昨日より出来高もあります。最後の戻りを見て買い注文出そうかと悩みましたが、そろそろ売り禁になってしまうような気もして結局やめました。4314ダビィンチが逆日歩100円付いて続伸となっているので日神不動産にも連想買いが入りやすいかもしれません。

それ以外で今日気になったのは1725フジタ。ストップ安の91円で寄り付いたものの、最後は118円と高値引け。先に経営破たんした8868アーバンと同じ広島県下の建築関連銘柄。昨日も不動産開発セボン社が破綻しましたが、この会社の子会社1913旭ホームズも大きく値を下げています。不動産銘柄はこの先も乱高下しそうです。

持ち越しは4757インテリジェンス90株のみ。

一部返済利食い

NY市場が大きく下げた割りには、東京市場の下げ幅は100円ぐらいと今のところ限定的です。ただ銀行、証券など金融株中心に弱いところが目立ちます。

後場ここまでで8515アイフル、プラス圏までありましたので欲張らず927円で5000株全株返済。(+12)  8881日神不動産、360円まで急落して戻ったところ370円付近で2000株だけ返済。(+6) 残り3000株の売り玉をどうするか?

今は持っていませんが4041日本曹達。この銘柄、実に強いです。今日のように全体が弱くてもかなりの確立で戻ります。今日もしぶとく500円台を回復しています。この銘柄は注目し続け、再度どこかでロングで入りたいと思っています。

8515アイフル

8515アイフル、安値895円まであって900円台に戻したところ。

900円付近を底と仮定して902円で5千株打診買い。

8881日神不動産、397円で5千株新規空売り。

2008年8月25日 (月)

不動産関連株が活況

終日、実に堅調な一日となりました。ここまで売られていた不動産株が新興銘柄も含めてかなり強い動きとなっています。値上がり率上位を見ても8851アーバンライフ、8881日神不動産、さらにはビル分譲を手掛ける8925アルデプロなんかも高いですね。先のアーバンコーポレイションの破綻に端を発した不動産銘柄急落は一旦底を付けた様子です。次はどこが破綻かと皆が一斉に売っている時が大底になるのでしょうが、実際買うのはさすがに怖いのが現実です。

さて今日の取引です。不動産関連では引け間際380→365円と一時急落した8881日神不動産を少し触っただけでした。戻ったところで370円買い375円10単位。(+5)その他では持ち越した4041日本曹達を500-502円で28000株全て利食い。(+13)

今日は全面高だったわけですが、その中で「その他金融」特に8515アイフルの弱さが目立っていました。今月半ばには1300円台を付けていた株価が今日は920円です。一時資金繰り懸念の噂が流れ急落したことは記憶に新しいですが、その後株価が持ち直ってきただけにここ数日の下げは気になります。8868アーバンコーポレイション株価の異常な下げは同社の破綻を示唆していましたが、アイフルは大丈夫なのでしょうか?何かあるのではないかと勘ぐりたくなる動きです。

アイフル 上場来安値更新
2008年08月25日(月) 10時11分

アイフル<8515>は、57円安の940円まで売られ上場来安値を更新する場面があった。現時点では特に目新しいニュースは出ていないが、先週末1000円を割り込み週明け日経平均が大幅高になっても軟調に推移していることで「大台割れでロスカット売りが出ている」(市場関係者)との声があった。 〔證券新報〕

2008年8月23日 (土)

シカゴ日経先物12920円

昨晩は帰りが遅くなり更新できませんでした。

NY市場は大きく上げています。日経先物も12920円ですので月曜寄り付きは高そうです。勢いが続くかどうかに注目です。

昨日の取引は4041日本曹達の買いのみ。平均496円で28000株持ち越しています。

NY株式 大幅続伸、原油安・リーマン買収観測を好感

NY株式22日終値
ダウ平均   11628.06(+197.85 +1.73%)
S&P500    1292.20(+14.48 +1.13%)
ナスダック   2414.71(+34.33 +1.44%)

CME日経平均先物 12920(大証終比:+250 +1.96%)

出来高(億株)
NYSE    8.89
ナスダック 14.00

by Klug

2008年8月21日 (木)

下値模索

今日は昨日と逆でアジア市場が時間の経過と共に下げ幅を拡大したのを受けて、東京市場もじりじりと値を下げる展開となりました。

今日は新規では任天堂の売りだけ。円高に進んでいたので売っていましたが昼前に以下のニュースも流れて一段安に。50200売り49800買い戻し200株。(+8)

あとはこちらも売っていた4041日本曹達が逆指値注文が引っ掛かり500円で損切り。しかしこの銘柄全体が弱い中でもやたらと強い動きが目立ちます。(-62)

なんかアメリカの金融不安が落ち着かないので、もう一落ちありそうな予感がするのは私だけでしょうか。

<大証>任天堂が反落――「Wii」の特許侵害の報は消化難
(14時、コード7974)反落。後場に下げ幅をやや広げ、一時は前日比1850円安の4万8550円まで下げた。11時半過ぎにQUICK端末を通じて「米ベンチャー企業のヒルクレスト・ラボラトリーズ(メリーランド州)は20日、同社が持つ特許を任天堂のゲーム機『Wii(ウィー)』が侵害しているとして、米国際貿易委員会(ITC)とメリーランド州の連邦地裁にそれぞれ提訴した」との日経ニュースが伝わった。このニュースについて市場は「消化難の状況」(中堅証券)という。積極的に材料視した売りは少ないとみられ、「むしろ5万円を下回る水準で押し目買いを入れようとした向きを躊躇(ちゅうちょ)させた面が強いのではないか」との指摘があった。株価は寄り付き直後に前日終値を下回って以降、軟調に推移しており、後場下げ幅を広げた点についても「相場全体の地合いが悪化したのが影響しているのではないか」といい、現状は前日安値の4万8250円を下回ることなく、下げ渋っている。

2008年8月20日 (水)

アジア市場下げ止まるも買いは続かず

NY市場が二日で30ドル以上下げた影響もあり朝方売り込まれましたが、上海市場が大幅反発するなどアジア各市場が踏みとどまったことを受けて次第に買い戻しが入りました。しかしそこから上値を追う資金も限られ方向感の定まらない一日でした。

さて取引ですが持ち越した5401新日鐵、8411みずほをそれぞれ全株前場で買い戻し。(+45、+11) 4041日本曹達も1万株のみ買戻し。(+15) 日本曹達の2万株売り玉だけ持ち越しました。

ところで昨日逆日歩10倍適用発表のあった3207中央コーポレーションですが、前場100円付近の動きの時少しだけでも買ってみようかと思いました。迷っているアッという間に110円以上になってしまったので買えなかったのですが、お昼に出た逆日歩は3日分で何と45円!昨日の終値が86円ですから株価の半分以上の逆日歩が付くというとんでもない事態となりました。小型株を低位置で空売ると高額の逆日歩が付くことはたまにありますが、この株価で45円の逆日歩とは聞いたことがありません。売り方は悲惨です。

持ち越しは4757インテリジェンスと日本曹達の売り玉だけ。

2008年8月19日 (火)

信用不安再燃で大幅安

やはりというかまた大幅安となってしまいました。CMEはそう大きく下げていなかったものの、日銀による景気判断の連続下方修正、さらにはアメリカヘッジファンド、セージクレスト・ファイナンスが米連邦破産法第11条の適用を申請したと朝方流れたこともあり、信用不安が再燃してきました。

昨日一部の銘柄だけに買いが入って指数を押し上げましたが、もしかしたらこれはなんらかの買い需要が一部主要銘柄にあっただけなのかもしれません。上海市場も下げ止まりませんし、世界各市場がどちらかというと下への動きとなっています。そんな中で東京市場だけが独歩高を演じられ続けるのは難しいでしょう。

任天堂が5万円割れ、金融株の軒並み売られています。ミクシィなど一部のネット株とここまでとことん売られていた新興不動産株が高いぐらいで、あとは全面安状態。

昨日ほぼ完全ショートポジションを取りましたが、今日も売り増して持ち越してみました。5401新日本製鐵、4041日本曹達を1万株づつ売り増し。8411みずほFGは新規で空売り。4757インテリジェンスのみ51200円で25株買い増し。

話は変わって8868アーバンとBNPパリバとのスワップ契約について先日書きましたが、この件について詳しく分かってきたと同時に東証が調査に乗り出しました。CBにより300億調達したとアーバン側によって発表されましたが、実際は92億円しか調達できなかったこと、更に何と当のパリバは19,281,200株のショートポジションを取っていたことも明らかになりました。 もうこれはアーバンもBNPパリバもやっていることはムチャクチャです。東証一部企業の存続が掛かった大事なIRがこんなものでは投資家は何も信用できません。せめて両社を徹底的に調べて明らかにしてほしいと多くの個人投資家が願っていることでしょう。

東証 アーバンのCB調査へ
2008年08月19日(火) 09時41分

イギリスのフィナンシャルタイムス紙は、アーバンコーポレイション<8868>がBNPパリバに向けて発行したCBを東証が調査をしているとの記事を配信したとブルームバーグが報じている。重要情報が投資家に開示されていなかった事が発覚した為としている。

2008年8月18日 (月)

東京市場が独歩高

寄り付きは弱かったのですが、前場途中から急に上げてきました。今日は一日本業が忙しかったのでほとんど見れませんでしたが、海外市場が下げていたので明日は反落と見て大引け間際に5401新日本製鐵を539円で一万株、新規売り。4041日本曹達も493円で1万株売り増し。

逆に4757インテリジェンスは51500円で25株買い増し。

比例配分狙いで先週金曜から大量に買い注文を出しておいた7102日本車両はすべて外れ。

ということでほぼ完全にショートポジション、今晩NY大きく下げてください。

2008年8月15日 (金)

終戦記念日に敗戦処理

8868アーバンコーポ、成り行きで売り注文出していましたので10円で5万株全て損切り完了。(-265) これ以上の損失を過去出したことは数回ありますので、金額自体はそう重く感じないのですが、それよりも「倒産株を掴んでしまった」というショックが大きく思った以上にブルーになってしまいます。今日はその後ほとんど場を見ないようにしてリフレッシュに努めました。

唯一4757インテリジェンスが50000円に100株以上の買い板を並べてプラスを維持していたため、底を付けたと判断し52000-52500円で30株買っただけでした。

今週はアーバンと田崎真珠の損切りのため資産は久しぶりにマイナスの週となってしまいました。300以上溶かしてしまったのでまた慎重に売買していくしかありません。低位株や動きがおかしい銘柄にはこれまで以上に疑ってかかるようにしたいと思います。

2008年8月14日 (木)

田崎真珠も投げた

200円を割りそうだったので割ったら売り注文出す逆指値出しておいたら、気が付いたら発動されていました。アーバンでショック受けているので、これも損失確定、残っていた2万株すべて投げました。(-61)

8868アーバン、期待していた逆日歩たったの5銭だし、比例配分当選でしたがこれもたったの100株だけだし、挙句の果ては朝方売り玉確定した7974任天堂が下げ幅拡大しているし… もう今日は踏んだり蹴ったりでした。

ところでこのアーバンに対するBNPパリバによる300億円増資ですが、本日明らかになったところによるとアーバンにとっては極めて不利なスワップ契約が含まれていたとか。しかも300億が振り込まれたというアナウンスはあったもののこのスワップ契約に関してはこれまでまったく明らかにされていませんでした。確かに株価は何か裏があることを暗示していましたが、東証一部上場企業のIRがこんな状態では投資家は何を信用して売買していいのでしょうか?実に腹の立つ内容です。

後場はあと4041日本曹達を473円で2万株空売りして持ち越ししただけでした。

明日はアーバン寄ったところで売る予定です。うーん、厳しいなぁ。

 

4041日本曹達

484円付けてちょっと下がったところ、482円と481円で合計二万株確定。

493円と高いところで買った一万株があるせいで (-2)。

日経は一時高くなる場面もありましたが再度下げに転じています。特に不動産銘柄は新興も大手も総崩れ。アーバン倒産で一旦アク抜けするかと思われましたが、結果は信用不安が一層顕著になったようです。これでは全体が弱いのも仕方ありません。

気を取り直して

地道に取り返すしかありません。とりあえず・・・

7974任天堂53600円で500株買い戻し。(+55)

4041日本曹達、472円で1万株ナンピン買い。

8545関西アーバン、145円買い149円売り1万株。(+4)

アーバン 関連の銀行が売り気配
2008年08月14日(木) 09時03分

広島銀行<8379>、関西アーバン<大8545>、などアーバン<8868>に融資している地銀が売り気配でスタートした。大幅な引き当てや今後の更なる引き当てを嫌気して売りが出ているようだ。

8868 アーバンコーポ 民事再生法申請

家帰ってきたらまさかの展開となっていました。もちろん将来的に倒産は充分可能性あると思っていましたが、つい先日300億円調達できていたのでまさかこんなすぐに倒産するとは…

アーバンコーポレイション、これまで非常に相性の銘柄で売り買いともにほぼ完璧に取ってこれました。明日以降いくらで値が付くか分かりませんが、これまで同銘柄で出した利益はすっかり飛んでしまうことでしょう。そんな中で救いは、実のところ今日の大引け間際に10万株の買い注文を一旦出したのですが現金増担保の規制に引っ掛かって注文が出せず半分の5万株にしたこと。これが10万株で約定していたら更に大変なことでした。もう一つは逆日歩10倍適用のため最低でも1単位あたり15円分ぐらいは損失が少なくなりそうなこと。

さて明日は敗戦処理です。10年以上の投資暦で初めて倒産株を掴んでしまいました。今後は危険な銘柄を触ることはかなり注意することになると思います。この銘柄での取引を今後の糧にするしかありません。

アーバン 民事再生法申請
2008年08月13日(水) 17時02分

アーバンコーポレイション<8868>は、東京地裁に民事再生手続きを申請した。負債総額2558億3200万円。

2008年8月13日 (水)

ほとんどそのまま放置

いやー、えらい下げましたね~。昨日書いたようにそろそろNY下がる頃だとは思っていましたが、日経もモロに影響受けてしまいました。

今日は後場大引け間際だけちょこっと見れただけで、ほぼ放置状態。朝方新規でショート入れられる銘柄探したのですが金融株中心に寄り付きから軒並み売り気配なので見送り、結局その時点でまだプラスだった7974任天堂を久しぶりに空売りしておきました。これは持ち株が下がる時の保険という意味もあります。54700円で500株空売り。

あとは遂に売り禁となってしまった8868アーバンを63円で5万株買ってこれも持ち越し。

今日はこれだけでした。田崎真珠209円から204円に大引け直前2分で5円も下がったのが痛い!

日経平均大幅続落 下げ幅は一時350円超
2008年08月13日(水) 15時06分

 日経平均は大幅続落。米国市場が金融不安で反落したうえ、円高進行やGDP速報値の軟化も嫌気され、終始売り優勢。1万3000円割れには見直しが入り、為替が落ち着いた後場より下げ止まったものの、下げ幅は一時350円を超えた。米国同様に銀行、証券、保険、不動産ら金融系業種は軒並み安。下落続く商品市況から資源関連も軟調だった半面、海運、鉄鋼、空運がしっかり。

2008年8月12日 (火)

取っても吐き出すの繰り返し

うーん、後場にかけて一段安となってしまいましたか。中国上海市場の急落の影響もあるのかもしれません。ゴールドウィンが北島金メダル獲得が材料出尽くしの合図となったのとまったく同じで、上海市場もオリンピック開催と同時に大きく下げ始めました。なんとこの二日間で9%の下げです。株式市場は熱狂のうちに天井を付けるわけですが、東京市場のこうした海外市場の動きに若干左右されているのかもしれません。

さて今日は前場を中心に見ることが出来たので積極的に売買しました。朝方8868アーバンで上手く波に乗れたと思ったのが不味かった。その後の売買が雑になってしまったように感じます。5196鬼怒川ゴムは予想通りプラス圏に浮上し250円も突破、これで朝方空売りした玉も含め総踏み上げで一段高!と思ったところが天井でした。その後急落し結局243円で仕方なく確定。(+4) またこれも朝方だけ謎の急騰を見せた持ち越し銘柄の一つ7968田崎真珠。これは昨日利食い損ねたため今回は欲張らず222-218円で3万株だけ確定。(+2) 残り二万株はそのまま。田崎真珠はその後昨日同様時間の経過と共に上値が重くなり、大引けはわずかに6円高。493円で買った日本曹達も大引け482円。勿体ない取引が続きました。

今日は前場早々のアーバンの取引以外はパッとしないものばかり。こんな日中だったためドッと疲れが出て肩が凝ってきました。

8868アーバンは60円台で結構上下に動いていますので明日も数円抜きで参加できそうです。それから後場の日経が100円以上下げる中で金融株が堅調だったのが気になりました。NYがここ数日下げ知らずですので、そろそろ下げるかもしれませんが動きのある銘柄で凌いでいくしかありません。

さらに買い

5196鬼怒川ゴム、239円で1万株

4041日本曹達、493円で1万株

それぞれ買い

 

速攻利食い

8868アーバンコーポレイション、74円で売り注文出していたらアッサリ約定。(+65)

寄り付き62円や安値60円では買えませんでしたが、狙っていたおかげで朝の安いところで買えてよかった!

一方8111ゴールドウィン、大量の売り注文を浴びてまだ値付かず。これに捕まっていたら悲惨です。

アーバンが乱高下 10%値動き変動
2008年08月12日(火) 09時09分

アーバンコーポレイション<8868>は、一時10%安の60円まで売られ、その後69円まで急騰し現在は65円近辺で推移している。参加者の減少で昨日より板が薄く値動きが激しくなったようだ。

8868 アーバンコーポ 買い

65円と69円でそれぞれ5万株づつ

まあ下値は知れているでしょう

2008年8月11日 (月)

出していた注文が出来たぐらい

今日は午前は携帯の電波すら入らない場所にいたりとほとんど場中動きが見れずじまいでした。日経はNYの値上がりを素直に好感して終日堅調だったようです。

今日は全体高くなるだろうという予想の元、いくつか注文出していたのですがそのうちわずかだけが約定していたのと、引け間際にちょこっと発注しただけに終わりました。

約定済みの内訳は4041日本曹達、475円買い1万株と7968田崎真珠、210円買い1万株。日本曹達は寄り付き472円で発注より安く約定、その上一時500円越えまであったようです。引け間際に497円で1万株追加で買い。これで185円平均買いで2万株持ち越し。一方田崎真珠は後場途中までプラスを維持していたものの引けにかけて売られ安値引け。含み損が100を優に超え大きくなってきてしまっています。

オリンピックで北島が金メダル獲得したと聞いて、8111ゴールドウィンが材料出尽くしで売られるかな、と思いましたが後で確認すると案の定ストップ安売り気配で引けていました。売買チャンスを逸したようです。

明日は前場を中心にいくらか見れると思いますので、いくつか売買したいと思います。注目している銘柄の一つは8868アーバンコーポレイション。何と100円を割って今日はストップ安比例配分。先日300億の増資をしたばかりですが、既に時価総額はその数字を割っています。一体何が起こっているのでしょうか?数週間前に集中して売買した銘柄だけに今後の動きに注目したいと思います。

2008年8月 8日 (金)

今週のまとめ

SQは無事通過、前場は弱含んでいたものの後場は買い直されました。昨日決算発表が終わったトヨタが買われたのが大きかったような気がします。もし今日トヨタが下がっていたら全体も影響を多少受けたに違いありません。一方海運株など下げ止まりが見られないセクターもあります。しかし考えてみると金曜日に日経がプラスになったのは久しぶりなのかもしれません。

今朝持ち越した銘柄の一つ日本曹達が寄り付き前気配値がストップ高手前でした。何か材料出たのかと思って探しても何もなし。結局寄り付き直前に急速に気配値が下がって前日比とほぼ変わらずで寄り付き。何ですか、これは!一瞬すごく喜んだだけに振り回されました。寄り付き直後470円で一万株買ったらその後数分で一気に490円まで急騰、ただその後勢いは続かず、仕方なく480-478円で持ち越した分の合わせて売却。(-7) 今日の動きは一体何だったんでしょうか?

もう一つの田崎真珠は売り禁で今日は下がりました。220円で一万株買い増して4万株持ち越し。今日の動き見ているとちょっと失敗のような気もします。

後場寄りつきで買った銀行株は見事に上がってくれ、三井住友は一時プラスまでありました。三井住友と三菱UFJ両方適当に確定。(+22)

今週は4041日本曹達の取引が大半を占めこれである程度の利益を出したものの、田崎真珠で調子に乗って含み損を抱えてしまいました。全体的にはパッとしない取引でした。さて今日からオリンピックが開幕、テロもなく無事に終わることを願います。

後場寄り銀行株買い

なんとなく後場日経戻しそうな雰囲気

後場寄り付きで8306三菱UFJと8316三井住友を買ってみます

仕手系が賑わう

外部環境がよかったにも関わらず、勢いは朝だけで後場にかけて日経はずるずると値を下げてしまいました。政府が景気の失速を認めたことが影響したと報道されています。

今日は場中ほとんど見れず昼休みに日本曹達も一時大きく下げているのに気付いたぐらい。その昼休みにどうも仕手系銘柄が動いているらしいと聞き、後場から7968田崎真珠に入ったのと日本曹達を買い増ししただけでした。

その田崎真珠、先月31日に外資系投資ファンドMBKパートナーズの傘下に入ること、それから創業一族の田崎征次郎社長を含む7人が10月下旬に退任すると発表したばかりで翌日ストップ高したと記憶しています。それでも連結PBR0.3倍ほどでまだ買えるということなんでしょうか、今日は75日移動平均線に頭を抑えられた格好ですが明日以降取り組みを追い風に一段高となるか注目です。222円から買い始めストップ高手前の245円まで合計5万株買って、引け間際に239円で2万株だけ確定。(+21) 残り3万株は持ち越しました。やはりというか売り残急増で一気に売り禁になったようです。

もう一つの4041日本曹達、今日の安値となった後場寄り458円で1万株買ってその分だけ470円で確定。(+12)昨日からの持ち越した残りの1万株はそのまま放置。あとは保険として売っていた8411みずほの売り玉10株は朝の寄り付きで約定していました。(+7)

それから今日は久々にIPOが二社あったようですが売り気配で値がつかなかったようです。一時はIPOは抽選に当選すること自体が難しいほど人気があったものですが、時代が変わりましたね。

2008年8月 7日 (木)

7968田崎真珠

今日はこれ一本

大引けにかけてストップ高になってくれるかな?

2008年8月 6日 (水)

戻り売りを吸収して大幅高

日経は300円以上の大幅高となりました。NY高、円安など好条件が揃いましたが、素直に好感した形です。輸出関連株など円安メリット株、楽天などネット関連株などに大きく上がるものが目立ちました。

そのNYでもFRBが金利据え置きの声明を出したり、原油価格が120ドルを割り一時118ドルまで下がるなど追い風が吹いています。

前場に持ち越した4041日本曹達を上手く利食うことが出来、今日は全体的に調子のよいトレードが出来ました。8411みずほを494000売り487000買い20株。(+14) 後場再度494000円で10株空売りした分は持ち越し。

その後後場に再度高値更新する素振りを見せた日本曹達を495円で2万株、そして498円で2万株買い。500円を越えると一気に買い注文が入り高値は507円まで。505円で3万株を利食い。(+16) 1万株は持ち越しました。今回この銘柄の500円越えもそうですが、節目を越えるとぞろぞろと買い注文(下がる時は売り注文)が出ます。個人的にこれは逆指値注文の影響ではないかと思っています。その為節目手前で大き目に売買して超えてきたところで売れば、数円抜きでもかなり高い確立で利益を出すことができます。

久しぶりの日経大幅高ですが、明日以降も勢いが続くかに注目です。

再度日本曹達

495円で2万株買い。

この銘柄の動き、実に強そうです。仮に売り方だとしたら非常に嫌な動きです。こういう動きの時はまだ上値があることが多いと思います。

500円を越えて一段高となってくれるような気が…

4041日本曹達 確定

495で6万株全て確定。(+148)

返す刀で8411みずほ、494000円で20株空売り。

日経平均先物は伸び悩み
2008年08月06日(水) 09時15分

日経平均先物は230円高の1万3150円近辺で推移している。三菱UFJ<8306>が決算発表後に売られたことや、クレディスイスがウェートを引き上げた通信株のNTTやKDDIに大口売りが出ていることが嫌気されているようだ。

NYダウは331ドル高

日経先物も大幅高、外資系注文も買い越しとなっています。寄り付きから高いでしょう。

8月5日の外資系証券の動向
2008年08月06日(水) 08時24分

 寄り付き前の外資系証券13社経由の注文状況は、1900万株の売りと2190万株の買いで差し引き290万株の買い越しと観測されている。9営業日ぶりの買い越し観測となった。

2008年8月 5日 (火)

FOMC待ち

日中わずかながらプラスを維持していた日経ですが、結局値を保つことが出来ず小幅続落ですか。FOMC待ちだからかもしれませんが、全体に余り動きがなかったです。統合材料が出たオリックスとクレディセゾン、あとは任天堂あたりの上げが目立ったぐらいでしょうか。

持ち越した8306三菱UFJと7974任天堂はそれぞれ前場で反対売買してポジションは閉じました。(+4)  もう一つの4041日本曹達はそのまま。加えて480円で4万株買い増して合計6万株を持ち越してみました。業績好調、再上方修正も必至ということで、もう少し上を狙えそうな予感がします。

日曹達は中間業績の上方修正を追撃材料に続急伸

 日本曹達(4041)は、20円高の476円と続急伸している。前日4日に今2008年9月中間期業績の上方修正を発表、大幅増益・高進捗率着地となった今期第1四半期(1Q)好決算に次ぐ追撃材料として割リ負け修正買いを増幅させている。同社の中間期業績は、売り上げを期初予想より40億円、経常利益を45億円、純利益を36億円に引き上げ、純利益は36億円(前年同期比3.2倍)と大きく増益率を伸ばす。化学品事業では、飼料添加物メチオニンを中心に販売価格が上昇するとともに、農業化学品事業では殺虫剤「モスピラン」、殺菌剤「トップジンM」の輸出が増加、持分法適用会社の業績も好調に推移していることから大幅な上方修正となった。3月通期業績は、中間期決算発表時に期初予想の見直しをするとしているが、今回の中間期純利益が通期予想純利益37億円(前期比28%減)の97%まで進捗しているだけに、再上方修正が有力となる。株価は、7月30日に発表した1Qの大幅増益・高進捗率業績を評価しストップ高したばかりである。今年4月の前期業績の上方修正でも短期100円高しており、急伸特性を発揮しよう。 (東洋経済より)

2008年8月 4日 (月)

4041日本曹達 上方修正

今日の後場の急騰はこれが原因だったのでしょうか?業績は好調なので買い安心感があります。

その上、売り残が更に増えて貸借倍率0.03とは。明日はギャップアップからのスタートでしょう。

日曹達<4041.T>:08年9月中間期連結決算予想、経常利益51億円、上方修正

[東京  4日  ロイター]

   2008年9月期(2008年4月1日-2008年9月30日)          
                      今回の予想       前回の予想
  売上高   (百万円)  78,000           74,000
  営業利益 (百万円)    3,000              300                 
  経常利益 (百万円)   5,100              600                 
  当期利益 (百万円)   3,600                0



			

4041日本曹達 今度は買いで

指数の下げ以上に弱い気がするのは金融株の下げが酷いからかなぁ。中でも8316三井住友の下げはかなりきついものがあります。

後場は三菱UFJ、任天堂の売り玉はそのままで13:30頃から仕掛け買いが入った4041日本曹達の買いだけでした。

その日本曹達、取り組み妙味が残ったまま上値でもみ合う展開。その上、今日は先の高値451円を越えてきました。459円まで上がった後450円付近でうろうろしている時に平均451円で2万株買い。引け間際に大き目の買い注文が入って大引け456円。今日の地合いで強かったので明日以降もしかするともしかするかもしれません。この銘柄、先日急騰したのは単に資金が入っただけでなく業績発表によるもの。裏づけのある上げだけに高値で買ってもそう怖くありません。

それにしても全体的に弱い。北京オリンピックが間もなく始まりますがテロが起こる可能性なども含めてなんとなく嫌な市場全体の雰囲気です。

2616J-オイルミルズ 株主優待到着

以前送付した際にお留守が続いて今頃の到着になりすいません、との詫び状と共に優待が届きました。サラダオイル三本とビタミン錠剤のセットでした。サラダオイルも原油高の影響で値上がりしていますので助かります。

さて週明けの日経は続落、13000円を割っています。国内外の景気減速が一層深刻化するのではないかとの不安感から買い手不在の状況です。福田新内閣が発足しましたが全く反応していませんね。ちなみに福田総理は経済財政相に対策を指示したようです。

一時日米共に反転して株価が上がっていくのではないかと期待しましたが、先週から外資系証券会社が先物を大きく売りこしてきています。こうした動きから自分自身のポジションもショートに転換しています。一旦キャッシュ100%にしていましたが、今日の前場に再度8306三菱UFJと7974任天堂をそれぞれ空売りしています。

福田総理 与謝野経済財政相に経済対策指示
2008年08月04日(月) 11時08分

福田総理は、与謝野経済財政相に早期の経済対策策定を指示したと、ブルームバーグが報じている。また、与謝野経済財政相は、「お盆前に一定の方向性を出したい」と官邸での会見で語った。

J

2008年8月 2日 (土)

持ち株全て清算

出先からの更新のため、簡単に。 日経は大きな下げとなりました。東京市場とNYダウ先物、ダブルショートは結果的に成功。 日本曹達、千葉銀行の売り玉をすべて利食い。(+11) ダウ先物も全て買い戻し。(+23) インテリジェンスの残り50株は損切り。(-12) アメリカが不安定なので一旦全てキャッシュにしました。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ