最近のトラックバック

« 動きがない | トップページ | 8111ゴールドウィン再び »

2008年7月25日 (金)

辛うじて25日移動平均線を守る動き

後場は結局ダレたまま終わってしまいました。それにしても今日は金融株の下げが実に酷かった、8411みずほなんて一時9%も下げていましたから。昨日まで戻りが大きかった銘柄ほど利食い売りが出ている感じがしました。

後場、銀行株がじりじりと下げるのに合わせ含み損も大きくなりつつあったので損切りも頭をよぎりましたが日経平均が25日線でなんとか下げ止まっているように見えたので損切りせず持ち越しました。529000円で20株ナンピンして合計60株持ち越し。一方4757インテリジェンスは実に底堅い動き、ただ59000円付近はなんとなく重そうだったので60株だけ利益確定しました。51000円-52000円あたりで拾っておいた分を確定。(+39)150株は持ち越し、来週収穫の週となってくれそうな予感がします。

今週は銀行株の取引が多かったわけですが、どうしても動いているセクターに目が行ってしまうので仕方のないところ。ゴールドウィンなど少し前賑わった銘柄が動き出しているようですので来週は注目でしょう。

話は変わって、CFD取引。原油取引を結構やっているわけですが、これがなかなか面白い。丁度始めた時の原油相場が1バレル145ドル付近、それが今123ドルですから大変よいタイミングで始めたものです。しかもショート中心にやっていたので効率よく利益が出ています。しかし原油高を背景に原油ロングを狙って取引始めた個人投資家も多いと思いますので、逆に痛い目に遭っている人も多いのかもしれません。CFDの他のメリットとしてNYのダウ先物取引が出来ることもあります。当然ロングもショートも可能ですので、今日のように銀行株など日本株を大量に買いで持ち越した場合、その晩のNYで突発的な悪材料が出た時にダウをヘッジ売りできるわけです。これまでは東京市場がクローズした後はPTSなど夜間取引で少しは取引できましたが、株数多く取引は難しいのが現状でした。為替を含め世界の各市場の取引のほとんどが出来るというのは助かります。

« 動きがない | トップページ | 8111ゴールドウィン再び »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 動きがない | トップページ | 8111ゴールドウィン再び »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ