最近のトラックバック

« 空売り追加 | トップページ | 電池株とりあえず終焉 »

2008年6月19日 (木)

資金が一極集中

日経は後場もダラダラとした展開となり、ほとんど動きがなくなってしまいました。結局終値は322円安の14130円。

相場全体がどんよりとした中で若干乱高下した銘柄がありましたが、これまでに引き続き電池株、そして今日新たに電線株が活況となりました。もう資金が動いているところにしかいけない状態なので資金が集中している感じです。

取引ですが空売り玉を利食いしただけ。5815沖電線は220円割れが何度かあったものの下げ渋りを見せていたので225円で仕方なく確定。(+5)   6934新神戸電機は1202円で3単位売り増し、14時前から1120円前急落したのでこれで終わりかと思いきや再度反発してきたのでこちらも仕方なく1140円前後で利食い。(+39) 両銘柄ともその後上げ幅を再度広げて引けていますので逃げておいて正解だったかもしれません。

5807東京特殊電線がストップ高で引けていますので明日も電線株が賑わいそうです。ただ明日以降も買いで狙わず今日同様ショートで勝負していきます。

« 空売り追加 | トップページ | 電池株とりあえず終焉 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空売り追加 | トップページ | 電池株とりあえず終焉 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ