最近のトラックバック

« 6934新神戸電機 売り残急減 | トップページ | 材料株下げ渋り »

2008年6月22日 (日)

杉内好投を連続見殺し

東京ドームでの対ジャイアンツ戦は延長12回サヨナラ負けとなりました。

ホークス先発は杉内。打線が一回の一点しか取れない中、再三のピンチの中でも辛抱強く低めに投げ続け9回二死あと一人で完封勝ちというところで代打大道にフルカウントから直球を狙い打たれまさか同点被弾。12回に松田の本塁打で勝ち越すもその裏登板した佐藤が一死も取れずサヨナラ負け。なんとも言えない負け方となりました。

打たれたとは言え、杉内は実に良く投げました。打線の援護の無い中、自らもヒットを打ち当然のように最終回まで投げきる姿はまさにエースです。あと一点でもあればおそらく完封勝ちしていたことでしょう。

それにしても打線の不甲斐なさが目立ちます。先日の阪神戦でも杉内を援護できず逆転負けとなり杉内の対阪神戦の連勝が止まりました。エースが投げる時は何が何でも勝つんだという気迫をもっと見せてほしい。杉内が気の毒で仕方がありません。

それから最終回はなぜ佐藤誠なんでしょう?久米が残っていたのに。ホールトンが抑えで失敗し続けてから調子の良い投手を後ろに持っていくと王監督は話していました。佐藤は先日今年初マウンドを踏んだばかり。確かにその時は好投しましたが、余りに荷が重過ぎるのではないでしょうか?首位の西武が先に負け、今日勝てば交流戦初優勝の確立もグンと高くなる一戦。最善の策を取ってほしかった。佐藤がものの見事に打ち込まれただけにそう感じます。

明日は和田と内海でしょう。打線がまた沈黙すればいくら和田が好投しても勝てません。この大事な二戦で連続して好投投手を見殺しにするのだけは勘弁してほしい。

はぁ… それにしても大道!こんな恩返しはないやろ!読みがズバリ当たってまさに左殺し。大道に打たれただけに辛い敗戦です。

« 6934新神戸電機 売り残急減 | トップページ | 材料株下げ渋り »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6934新神戸電機 売り残急減 | トップページ | 材料株下げ渋り »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ