最近のトラックバック

« ヤマタネ一本 | トップページ | コツコツそしてドカーン »

2008年5月 8日 (木)

油断すると…

日経平均は14000円を割って引けました。ただダウが200ドル以上下がった割には、じりじり下げることもなく底堅いように感じました。朝方がくんと下がった後はほとんど上下に振れず値動きの少ない一日となりました。

9305ヤマタネは前場に190円付ける場面もありましたが、終値は180円。14時半前までは187円付近だったのですが14時半から急に大口の売りが出て残念な結果となりました。しかも190円を一瞬付けてしまったものだから逆指値注文が発動して今日の最高値で買い増してしまう始末。その後180円付近でも買って結局23万株持ち越し。取得平均は185円ほどなどで現在100以上の含み損を抱えてしまいました。

14時過ぎに187-188円ぐらいだったので引けにかけて一段高となり190円を越えて引けると勝手に思い込んで目を離したら急落していました。油断しているとこんなことになります。182円付近で買った分だけでの185円を切ったら売るとか逆指値注文出しておけばこんな大きく持ち越すこともなかったのですが… 期待した信用残も買い残、売り残ともに増えたまま。まぁ、考えようによってはここまで大きく上げてきたので一服してもおかしくない水準。明日綺麗に高値で引けて週足がよい形で終われば来週に期待できると思います。

<東証>ヤマタネが年初来高値――「中国向けコメ輸出全面解禁」で思惑
(10時55分、コード9305)急伸。一時は前日比15円高の190円まで上げ、4月23日以来、約2週間ぶりに年初来高値を更新した。前日7日の後場にQUICK端末を通じ「日本と中国両政府は7日、交渉を進めていた中国向けのコメ輸出の全面解禁で合意した」との日経ニュースが伝わった後、コメ卸大手のヤマタネの業績拡大につながるのではとの思惑的な買いが入り、この日の高値圏で引けていた。きょうも思惑買いが先行している。市場では「日経平均株価がさえないため、短期筋が資金を回転させる受け皿になっている」(準大手証券)との声が出ており、現時点の売買高は約1700万株と前日日通し(1279万9000株)をすでに上回っている。

 物色は農機関連の一角にも波及し、井関農(6310)も急伸。4月22日の高値を上回って年初来高値を更新した。ヤマタネ、井関農とも4月下旬にコメ国際価格の高騰報道を受け物色された経緯がある。〔NQN〕

« ヤマタネ一本 | トップページ | コツコツそしてドカーン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマタネ一本 | トップページ | コツコツそしてドカーン »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ