最近のトラックバック

« 8411 みずほFG | トップページ | 後場寄り空売り »

2008年5月 1日 (木)

金融株が一服

シカゴ日経先物が堅調な割には全体的に弱い印象を受けました。ただ昨日8411みずほFGが売り気配で始まった後見事に切り返たこともあり、今朝は寄った後の動きに注目していました。

まずは昨日持ち越したみずほの売り玉を寄り付き532000円で返済利食い。(+36) その後今日は金融株の切り返しがないようだったので、その時点でプラスを維持していた8601大和証券Gに狙いを定めまず1053円で5千株、その後1060円で3千株空売り。これを前引け間際に3千株だけ1019円で利食い。(+12) 

後場寄り直後、みずほが急に戻し始めたので大和証券売り玉のヘッジを兼ねてみずほを52万で50株今度は買い、これを4分後に525000円で確定。(+25) 

連休の谷間ということもあるのか、動きが非常に早く数分単位で売買していかなくては取り残されるような雰囲気がありました。実際みずほはその後再度下げ幅を広げ終値513000円とほぼ安値引けとなっています。上下にある程度振れるこんな動きですから、今週と来週は一回当たりのロットを上げて少ない値動きでもある程度の利益をあげられる売買が向いていると思います。

持ち越しは8601大和証券G、1053円5千株の売り玉のみ。明日も金融株中心に動いている銘柄に資金を集めて売買したいと思います。

« 8411 みずほFG | トップページ | 後場寄り空売り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8411 みずほFG | トップページ | 後場寄り空売り »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ