最近のトラックバック

« 状況 | トップページ | 任天堂決算待ち »

2008年4月23日 (水)

野村證券社員がインサイダー取引

昨日まで日経5連騰ですか。出来高も少ないので相変わらず買い戻し中心かと思いますが、それにしても強い日が続きました。日経が堅調なのをよそに、個人的にはここ数日厳しい状態が続いていました。発端は先週金曜日に安易にショートポジションを取ってしまった7974任天堂の取引でした。

その任天堂、金曜前場直後に54300円で500株空売りしたところ順調に下げていって前場中頃携帯で確認したら53300円、含み益50万。531000円で返済注文出して放っておいたら大引けなんと55000円!そして今週月曜買い気配で始まり59000円台に突入。この時点で200万以上の含み損状態。自棄になって59000円で更に500株空売りして昨日は終了。

そして今日、まずは任天堂から。寄り付きで昨日空売りした500株を58000円で買い戻して+50。残りの500株の売り玉の敗戦処理がまだ残っています。

あとは8236丸善が上がってきたので115-117円で合計85000株を利食い。+16 丸善は残り85000株。

あと一つは社員のインサイダー取引で逮捕者が出た8604野村HD。NHKの記者じゃあるまいし、証券会社社員がインサイダーやっちゃダメでしょう。しかもM&Aを直接扱う部門だったようですし、「ついうっかり」では済まないのか誰でも分かるでしょう。「プロ中のプロが・・・」と言い放ったのはかの村上代表ですが、今回のインサイダー事件もまさに「プロ中のプロ」がやってしまった事件です。野村は日本で最大の証券会社ですが、今回の事件で信頼を落としたのは間違いありませんし、今後の業績への影響が長引くのではないかと思い8604野村を1645円で5000株新規で空売り。

8193鈴丹の空売り玉も保有中ですし、丸善以外はすべてショートポジションです。今晩のNYが続落してくれて日経もしばらく休憩してください。

<東証>野村が下げ幅拡大――「不祥事受けファンドが売り」との観測
(14時50分、コード8604)大引け前になって下げ幅を拡大。一時は前日比70円安の1635円まで下げた。同社社員らのインサイダー取引疑惑を受け、社会的な信用が損なわれたとの見方や、法人営業など事業活動に影響が出るのではとの見方から売りが続いている。「法令順守に対して厳しい意識で運用しているファンドなどが、不祥事を受けて野村株の持ち高をはずしているのではないか」(中堅証券)との声も聞かれた。〔NQN〕

« 状況 | トップページ | 任天堂決算待ち »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 状況 | トップページ | 任天堂決算待ち »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ