最近のトラックバック

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の記事

2008年4月30日 (水)

8411 みずほFGを空売り

祝日明けで今日は何曜日なのか分かりにくい日でした。加えて本業多忙でほとんど場を見ることが出来ませんでした。

先週爆上げしていた銀行株の動きに注目していましたが、8411みずほが売り気配で始まり、その後切り返し56万の高値を付ける動き。引け間際ちょっと見れた時に上げ幅をかなり縮小してきていたので一旦天井付けたかと判断し、541000円で40株空売りして持ち越し。

1880スルガコーポレーション、今日も上がるんだろうなぁと思いながら手掛けられなかったなど場中の動きが見れず残念でした。

ニイウスコーが上場廃止ですか、今日11%以上上げています。最近上場廃止が決まる直前に急騰する銘柄をよく見かけますがこれは偶然なんでしょうか?

2008年4月28日 (月)

3364 ナルミヤ 株主優待到着

ナルミヤの優待と配当が到着しました。余りに株価が下げ続けるので、もしや無配転落か?と心配しましたが無事にもらうことが出来ました。優待券は5千円分、メゾピアノというブランドは子どもたちの間では結構人気があるようです。

Photo

さて今日の取引ですが、残った6448ブラザー工業は1335円で薄利撤退。(+1.5)

1880スルガコーポ、後場510円まで下げた後引けにかけて再び上げてきたので買いたかったのですが、指値が低すぎて約定せず。動き見ていると空売りがかなり入ったのではないかと思います。連休に入りますのでこうした銘柄が物色されるかもしれません。あー、買って終わりたかったなぁ…

利食い千人力

1880スルガコーポ 516-522円で15000株返済 +17

8604野村HD 1718円まで下がった後下げ渋り 1735円で返済 +1.5

6448ブラザー、ストップ高1339円で3000株とりあえず打診売り

日経平均マイナスへ転じる

前引けでは100円以上上げていた日経平均が急に下げてきてマイナス圏に入ってきました。

1880スルガコーポ 538円で更に5千株

8604野村HD 1740円で3千株

それぞれ空売り

6448ブラザーも空売り狙っています。

1880 スルガコーポ

後場寄り付きで1万株新規空売り

2008年4月25日 (金)

前場ストップ安→後場ストップ高

やってくれました、4835インデックス!後場寄り付きでも買い増ししていたところ、いきなり急騰。インデックスが保有していた学研株について発表があった模様で、不透明感が和らいだこともあったようです。それにしてもストップ安まで売り込まれた銘柄がその日のうちに一転ストップ高というのは滅多に見れないものです。ITバブルの頃、保有株だったソフトバンクがストップ高→ストップ安したのは経験したことがありますが、今回のようにストップ安からストップ高は初めてだと思います。買い増した分も合わせて600株を18000円から19400円まで小分けにして売り切り +128。

あとは長らく逆日歩地獄に耐えてきた8193鈴丹を遂に損切りました。383-391円で返済買い8000株、-135。ただこの銘柄では買いで既に250ほど取っているのでトータルでは損は出していません。しかしこの銘柄の連日3円逆日歩には参りました。135の損失のうち50万ぐらいは逆日歩代のはずです。来週には大型連休が控えていますので逆日歩がこれ以上続くとどうなるか分からないので今日損切ってみましたが、今後どうなるか見続けます。現時点では売り禁のため、空売りは基本的に不可能なので買いで入れるチャンスがあれば入ってみたいです。

それにしても今日は任天堂が売り気配で始まらなければ、どうなっていたことか?任天堂を確定できていなければ当然インデックスをリスク負ってでも買わなかったでしょうし、鈴丹も損切りできなかったはず。こう考えると返す返すも任天堂のおかげです。昨日大勝負で任天堂売り玉持越しで決算迎えましたが、昨日までの不調をどこかで振り払うためにもあの勝負は正解だったということでしょう。投資は歯車のようなもので好調な時は、考え方がポジティブになり自然と取引全体が冴えてきて連勝しやすいものです。不調な時はそのまったく反対が起こります。ここ数週間波に乗れず悶々とした取引が続いていましたが、今日からよい方向に転回できそうな気がしてきました。

<JQ>インデックスが一転ストップ高 「学研株問題」への懸念後退
(14時30分、コード4835)急上昇。前場に値幅制限の下限(ストップ安)となる前日比2000円安の1万5860円まで下落していたが、後場に一転して値幅制限の上限(ストップ高)となる2000円高の1万9860円まで上げる場面があった。13時12分、同社が保有する学研(東証1部、9470)株の貸株契約の状況を発表。貸株が返還されない場合に備えた貸倒引当金を前期に計上しており、貸株が返還されないでも業績に与える影響は軽微という。貸株先の企業から適正な担保の提供を受けているとも説明している。貸株の動向に対する警戒感が後退する形となり、急速に買い直しが入った。

 この発表までは、2008年2月中間期と08年8月期通期の連結最終損益予想の下方修正と、「貸株に出した自社保有の学研株すべての所在が確認できないことを落合正美社長が24日認めた」(25日付の日本経済新聞朝刊)との報道を受け売られていた。〔NQN〕

もう一丁 任天堂

日経は300円近く上げて13800円台まで戻してきています。週末にも関わらず勢いを感じる上げ方です。昨日一斉に大証の低位株が急騰していましたが、今日は早速反落となり資金は東証一部に流れているようです。

任天堂ですが寄り付き大きく下げた後、何と前日比プラスまで戻ってきました。しかしこれはさすがに値を保つのは難しいだろうと58800円で200株空売り、58100円で返済注文出していたら既に約定していました。+14

あとは昨日下方修正出した4835インデックスを拾ってみました。最近の特徴として下方修正出してもすぐに織り込んでいるとして下げ止まる動きがあります。今日は全体的に堅調ですしインデックスももう少し戻してくれるかと。

<大証>任天堂が小幅続落――業績予想は織り込み済み
(10時20分、コード7974)小幅続落。寄り付きから売りが先行し、一時前日比1900円安の5万6000円を付けた。その後は5万8100円まで上げる場面もあったが上値も重く、現在は5万7500円近辺でもみあう展開が続いている。前日取引終了後に発表した2009年3月期の連結業績予想では営業利益が5300億円と最高益を更新する見込みだが、市場では「好業績は織り込み済み。材料面で出尽くし感があり売られている」(大手証券)との声が聞かれた。家庭用ゲーム機器の販売は海外を中心に堅調で、今後はゲームソフトの販売による売上の拡大が期待される。米国景気の減速についても、ゲームは景気の影響を受けにくいとの見方が多い。「中国や韓国などアジア市場での規模拡大が今後の焦点」(中堅証券)との指摘もあった。

任天堂

NYが上がり、104円台まで円安が進んでいたので今朝の任天堂の寄り付き心配でしたが売り気配で始まってくれて助かりました。来期の数字が控えめだったのと、アナリスト予想値より下だったのが狼狽売りを誘ったものと思われます。

寄り付き56400円で900株返済して、やっと解放されました。一時300以上含み損抱えて苦しんでいたわけですが微損で済みました。-10

2008年4月24日 (木)

任天堂決算待ち

日経はよく分からない動き、日中上がったり下がったり。JFEも14時に決算出た後一旦上がった後急落しているし。もうはっきり言ってよく分かりません。

それにしても7974任天堂強いなぁ。高値圏にあるのに決算に期待して値を保っています。54300円で500株空売りした分は含み損のままで、今日58800円で400株売り増して決算待ちます。さて?

野村HDは昨日寄り付きで売り玉全て利食って +41。

2008年4月23日 (水)

野村證券社員がインサイダー取引

昨日まで日経5連騰ですか。出来高も少ないので相変わらず買い戻し中心かと思いますが、それにしても強い日が続きました。日経が堅調なのをよそに、個人的にはここ数日厳しい状態が続いていました。発端は先週金曜日に安易にショートポジションを取ってしまった7974任天堂の取引でした。

その任天堂、金曜前場直後に54300円で500株空売りしたところ順調に下げていって前場中頃携帯で確認したら53300円、含み益50万。531000円で返済注文出して放っておいたら大引けなんと55000円!そして今週月曜買い気配で始まり59000円台に突入。この時点で200万以上の含み損状態。自棄になって59000円で更に500株空売りして昨日は終了。

そして今日、まずは任天堂から。寄り付きで昨日空売りした500株を58000円で買い戻して+50。残りの500株の売り玉の敗戦処理がまだ残っています。

あとは8236丸善が上がってきたので115-117円で合計85000株を利食い。+16 丸善は残り85000株。

あと一つは社員のインサイダー取引で逮捕者が出た8604野村HD。NHKの記者じゃあるまいし、証券会社社員がインサイダーやっちゃダメでしょう。しかもM&Aを直接扱う部門だったようですし、「ついうっかり」では済まないのか誰でも分かるでしょう。「プロ中のプロが・・・」と言い放ったのはかの村上代表ですが、今回のインサイダー事件もまさに「プロ中のプロ」がやってしまった事件です。野村は日本で最大の証券会社ですが、今回の事件で信頼を落としたのは間違いありませんし、今後の業績への影響が長引くのではないかと思い8604野村を1645円で5000株新規で空売り。

8193鈴丹の空売り玉も保有中ですし、丸善以外はすべてショートポジションです。今晩のNYが続落してくれて日経もしばらく休憩してください。

<東証>野村が下げ幅拡大――「不祥事受けファンドが売り」との観測
(14時50分、コード8604)大引け前になって下げ幅を拡大。一時は前日比70円安の1635円まで下げた。同社社員らのインサイダー取引疑惑を受け、社会的な信用が損なわれたとの見方や、法人営業など事業活動に影響が出るのではとの見方から売りが続いている。「法令順守に対して厳しい意識で運用しているファンドなどが、不祥事を受けて野村株の持ち高をはずしているのではないか」(中堅証券)との声も聞かれた。〔NQN〕

2008年4月22日 (火)

状況

多忙を極めている関係で更新が遅れています

任天堂の売りはそのままで更に売り増し、昨日の引け時点では合計300以上の含み損を抱えましたが、現在150ぐらいまでマイナスは縮小

長らく苦戦していた鈴丹のチャートが崩れてきました

丸善も今日の上げで含み損が消えてきました

今日は持ち株三銘柄がそれぞれよい方向に動いています

2008年4月18日 (金)

7974 任天堂 空売り

7974任天堂、54200円で800株空売り

今日はグーグルの好決算の影響でネット関連株が一斉に上げています。その影響か任天堂も買い気配で始まりました。しかし55000円付近は一目均衡表の雲の上限にあたり上値が重そうです。

53100円で買い戻し返済注文をセット。

2008年4月17日 (木)

超多忙

本業が超多忙なので手短に。今日は注文出していたのがいくつか約定しただけでした。

まず持ち越した8193鈴丹、買い玉2万株を460-474円で確定。(+23)売り玉はそのままホールド。今日結構売り残減ってますね、ちょっと動きが変わってくるかもしれません。

8236丸善、こちらはどうしようもない動き。昨日111,112円で買った合計4万株を113円で利食い。(+6) 残り13万株は現引きしてしばらく放置しておきます。

昨日、今日と日経が大きく上げている中余り取引できなくて残念です。本来ならみずほなど金融株中心に活発に取引したいところですが・・・ 如何せん、忙しすぎます。

2008年4月16日 (水)

鈴丹 引け新値

もうどうしたらよいのか分からなくなってきました。昨晩売り残減っているだろうと思いきや、なんと逆に増えていました。そして今朝は買い気配スタート… この銘柄の売りは危険過ぎると感じました、大引け間際の急騰を見て我慢出来ず430円越えてきたところで再度2万株買い。引け新値で457円、明日466円越えると一応節目はありません。今回の鈴丹は過去の経験にはない動きを見せています。あえてストップ高せず連日逆日歩をもらいながらジワジワと上げるイヤラシイ上げ方です。

丸善もなんとも元気のない動き、仕方なく111,112円で2万株づつナンピン。

今日はメインの二銘柄が希望とまったく反対の動きとなりました。ドッと疲れが出てきました。

2008年4月15日 (火)

鈴丹そして丸善

8193鈴丹はほぼ予想通りの動きとなりました。今日持ち越すと3日分の逆日歩がもらえることもあり、今日は新規で買ってくる資金が多くなることが予想されました。もし自分が筋なら出来高が多い日の方が確定しやすいわけなので、今日のような日にある程度売って利益を確保したいところ。昨日の時点でかなり売り残が急減していたこともあり、そろそろ買いで取れる幅も短くなってきたと感じています。持ち越した買いの2万株は417円から455円で分けて利食い(+72)、これで売り玉8千株だけとなりました。売り玉をどうして持ち続けるか?それは近く来るであろう急落で利益を伸ばすためです。今日も売り残が減っていると一番よい展開となります。

さて鈴丹は近く終了できそうなので次の銘柄を探していたところ、13時半に8236丸善に材料が出ました。大日本印刷を割当先とする増資を行い、連結子会社となるかもしれないというものです。気付いた時には既に急騰していた為、しばらく待って113円と114円で合計13万株新規で購入。鈴丹と異なり増し担保規制がかかっていないので大口の買い注文が出しやすいのも助かりました。25日線を越えて来ていますし、元々売り長で時々仕手っぽい動きをするこの銘柄です、もしかしたら楽しめそうな気がします。大引けは116円。

8411みずほと2759テレウェイブも堅調な動きとなりましたが、丸善に集中するためそれぞれ後場利食い。この二銘柄は僅かづつしか買っていなかったのでたいして利益は出せず。(+31)

<東証>丸善が午後急伸――大日印に対し第三者割当増資
(13時40分、コード8236)午後に入って急伸。上げ幅を拡大し、一時は前日比12円(11.3%)高の118円まで上昇した。その後も高い。13時30分に丸善が大日印(7912)を引受先とする第三者割当増資を5月をめどに実施する、との日経ニュースが伝わったことが支援材料。出資比率は現行の約25%から40%前後に高まるという。丸善の経営基盤強化につながる、との期待が高まり買われている。大日本は下げている。〔NQN〕

鈴丹 売り切り

今日買い増した分も合わせて455円までで買い玉はすべて売り切り

さあ、暴落来て下さい

まだまだ!鈴丹

連日取り組んでいる8193鈴丹ですが、今日も実に派手な動きとなりました。

寄り付きは比較的おとなしく375円で始まり、一時361円(6円高)まで上げ幅を縮小しました。ここ数日前日比変わらず付近まで一旦下げるもののそこから切り返す動きとなっていますので、とりあえず370-380円までで13000株を買い。前引けにかけてするすると上がり前引けは396円(46円高)。

ところが後場は一転売り気配で始まり380円割れ。その後14時過ぎまではあまり冴えない動きとなり、買い玉を外す注文の用意までしていました。ところが、そこから引けにかけて怒涛の上げです。今日の高値396円を越えたところと400円越えでそれぞれ逆指値注文入れておきましたので買い玉は合計2万株に。結局高値427円まであって大引けは421円(66円高)となりました。

一体この銘柄どこまでやる気なんでしょうか?正直もう疲れててきたので終わりたいところですが、いかんせん信用売り、現引きが出来ないのでどうしても信用買いするしかなく売り玉をずっと持ったまま何度も買っているという形が続いています。楽しいのは確かですが、こう連日凄まじい動きをされると仕事も手につきません。

明日は火曜日ですから信用買いを持ち越すと3日分の逆日歩がつきます。鈴丹は未だに連日3円の逆日歩が付いているのでこれを狙って明日も乱高下が期待されます。個人的には明日買いが集まったところで再度天井付けると思うので、明日一旦買い玉をすべて外すつもりで挑みたいと思います。持ち越しは買い2万、売り8千株。

この銘柄やっていて一つよかったのは逆指値がうまく使えるようになったこと。鈴丹は100株単位なのにそう板が厚くないので、ある価格を抜けた時に買おうと注文入れても間に合わないことが多いのです。そういう時前もって逆指値注文入れておくことによってほぼ確実に約定できるようになりました。

あとはやはり切り返した8411みずほと2759テレウェイブを買っただけ。テレウェイブはそれほど信用売りが膨らんでいませんが売り買い拮抗してくればもう少し上を狙えそうな雰囲気です。

2008年4月13日 (日)

今週のまとめ

金曜日の取引は8411みずほの買い日計りだけでした。前引けに三度目の下方修正を出しましたが、日経朝刊で既に報道されていましたので悪材料出尽くしで上がる可能性を考えてウオッチ銘柄に追加。後場始まってしばらくは前日比変わらず付近でうろついていましたが、序々に買い方が優勢に。5000円幅しか取れませんでしが、50株日計りで+25。

それから増し担保規制がかかった8193鈴丹。売り気配で始まると予想していましたが買い気配から始まり、高値は394円まで。毎日売り残が整理されているだろうと思うのですがまったく整理されず逆に売り禁なのに倍率が下がる不自然さ。加えて3円という高逆日歩が続き、ちょっとまずいかなと感じています。仮にあと100円踏み上げ喰らっても、買いで既に大きな利益を出しているのでトータルではプラスを維持できますが、余り欲張らず早めに確定するかもしれません。

金曜はショートポジションの買戻しを含め買いが大きく入り大幅高となりました。勢いが出てきそうでしたがその晩NYがGEの決算が失望を与えて250ドル以上の急反落となっています。再度信用不安が燻りそうですが、月曜日経が踏みとどまれるかに注目です。

2008年4月10日 (木)

8193 鈴丹 -75 (-18.29%)

丸山製作所、249円まで何度も買われましたが結局250円の壁に阻まれました。100-200円台の低位株の循環買いが続いているので丸山製作所もストップ付近まで買われることを期待して参加しましたが、今日は勢いがありませんでした。昨日の2215第一パンもそうですが一日急騰しただけですぐに売り禁となってしまうなど規制が厳しいため、資金の逃げも早くなっているのかもしれません。残念なことです。もっと貸株の調達が本当に難しくなるまで自由に売買させてほしいものです。

日経は13000円台を割ってきました。原油高がいつの間にか進んでいますし、イオンなど期待を裏切る決算が続いているのも気になります。個人的には、寄り付き前の外資系証券13社経由の注文状況の売りこしが大きくなってきて連続しているのが気になります。今朝は売り4320万株、買い2550万株、差し引き1770万株の大幅な売り越しでした。先週までは小幅ながら買い越しの日が多かったため、目先戻りを試す展開を予想しましたが若干雲行きが怪しくなってきたことは否めません。今週頭に買ってしばらく保有するつもりだったソフトバンク、荏原、任天堂を今日外しました。一部損切りとなり、3銘柄で-27。

あとは8193鈴丹。順調に下げてくれてよい感じ。明日ぐらいには全株買戻してこの銘柄の利益を確定できればと思っています。

6316丸山製作所

240円台から参戦

14時以降に250円越えてくると面白いのですが。越えてきたところで買い増し逆差し値注文。

2008年4月 9日 (水)

8193 鈴丹 崩壊?

今日は本業多忙のため、ほとんど場を見れず。携帯で時々動きをチェックするだけで、取引は全くなしでした。

買いはすべて利食って、売り玉放置中の鈴丹。今日急落するであろうということは容易に想像できたわけですが、結局14:40分頃から売り注文が殺到して売り気配で引けました。ザラ場引けで今日最後の約定値が410円でしたが、引け時点での気配値は395円。

チャート

明日はストップ安となってくれれば助かりますが、さてどうなるでしょうか?今日の展開で、この銘柄の取引はほぼ成功で終われそうです。先が見えてきたので一安心。しかし今日460円台まで買い進んだ人は今日もストップ高するとでも思ったのでしょうか?どう見ても急落の確立の高いチャートですが。

2008年4月 8日 (火)

鈴丹祭り

火曜、そして日経が弱含み。こういう日は仕手系銘柄に決まっています。今日は朝から8193鈴丹、クミアイ化学に気持ちを集中して取り組みました。

買い2万株、売り8千株というポジションで今日を迎えた鈴丹。昨晩の日証金発表で取り組みはまだまだ残っていたことを確認。売り玉は返済せず、買いを膨らまして利益を伸ばす作戦に決定。前場300円を割らないことを確認してまず304、308でそれぞれ5千株買い増し。前引けにかけて早耳が逆日歩3円と聞きつけたからか一旦プラスまで浮上する場面もありました。

そして後場、逆日歩3円と発表があり買い気配から。もうこの辺から今日のストップ高の可能性がぷんぷんしていました。心配なのは昨日三度天井となってしまった350円の壁でしたのでとりあえず340円台で今日買った1万株は利食い。(+38) 350円を越えてくればストップ高の可能性がグッと高まりますので351円をつけたら2万株成り行きで買う逆指値注文を設定。

14時半頃からは一気に踏み上げとなりました。鈴丹は超がつく小型株、その銘柄に売り禁とはいえこれだけの売り残があるわけですから踏み上げとなればアッという間に噴き上がるわけです。残りの買い玉4万株は363円からストップ高の395円ですべて確定。(+144)

売り玉はそのままなので含み損が120ほど。あとはこれをうまく処理するだけです。明日の逆日歩がどれだけ付くか分かりませんが、明日には天井つけて反落すると読んでいます。まぁ、それにしても発行済み株式数が少ない小型株の踏み上げがいとも簡単に起こるということが今回も証明されました。持ち越すと逆日歩三日分取られる火曜日に今回の鈴丹のような小型株で好取り組みの銘柄があれば狙ってみると成功の確率が高いです。

ビックウェーブに乗れる日が続き、実に楽しい取引の連続となっています。調子に乗ってはいけませんが、トコトン利益を伸ばすべく明日も大胆に売買してみます。

2008年4月 7日 (月)

資金流入観測で強い動き

週明け7日の東京市場も引き続き堅調な展開となりました。後場に大口の先物買いが入るなど海外からの資金流入観測が流れています。13500円を目指していけそうな雰囲気となってきました。カウボーイなど個別で凄い動きをしている銘柄もありますが、主力銘柄も総じて堅調であり利益を出しやすい日が続きます。

今日新規でいくつか仕込みました。買ったのは6361荏原、7974任天堂、9984ソフトバンク。地合が落ち着いてきていますので、短期で売らずにしばらく放置するつもりです。

踏み上げ喰らっている8193鈴丹は今日はもしかしてストップ高で寄らないのかとまで心配しましたが、50円高で寄り付きその後は怒涛の踏み上げもなく比較的落ち着いた動きで拍子抜けしました。売り玉はそのままで買いで取るチャンスを窺いつつ後場は長い間320円付近でもみ合う展開。上に動けば付いていくつもりでじっと我慢、そして14時前にするすると上がりだしたところ325円と330円でそれぞれ一万株づつ買い。325円の玉はうまく343円で確定できたもののその後300飛び台まで急落。340円の玉は含み損となり、結局売り玉でも買い玉でも含み損という最悪の状況です。取り組みがどうなっているかで明日の作戦を練り直さねば。

長らく不在だった、日銀新総裁もそろそろ誕生するようです。乱高下が数ヶ月続いていますので、そろそろ堅調に推移してくれることを期待します。

8193鈴丹

320円付近で膠着状態

上放れなら素直に買ってみます

2008年4月 6日 (日)

道後温泉

先週四国へ行った時、帰りに道後温泉に寄ってきました。四国に行ったこと自体3度目で、どこに観光に行ったらよいかも分からず地元の人に聞くとここへ行くことを勧められました。

通常の温泉と異なり、二階から上には入浴料以外のお金を払わないと上がれず、上の階では借りた浴衣を着ながらせんべいを食べることが出来たり、天皇専用の浴槽を観覧できたりするようです。ただ私は一時間ほどしか時間がなかったので普通に入浴しただけでした。

向かう途中に聞いたのですが。宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」の元になった温泉らしく、確かに入ってみると映画の中で描かれていた雰囲気のある温泉でした。

松山と言えば、夏目漱石の坊ちゃんなどが有名ですが、この道後温泉も実に情緒のある場所ですしお湯自体も熱すぎず、入りやすい良いお湯でした。ここでリフレッシュしたことが今週冴えた取引ができた原因かもしれません。

Dscf0226

2008年4月 4日 (金)

最後にやられた!

8193鈴丹、この銘柄に最後の最後にガツーンとやられました。

とりあえず後場は4007日本化成の残りを確定。後場寄り付きの219から始まって218、214とそれぞれ2万株づつ利食い。前場の確定と合わせこの銘柄で+109。

鈴丹で気持ちよく締めようと、まずは後場280円で3単位、260で5単位と順調に売り増し。ちょっと戻してきた270円で更に5単位。しかし中々下がらない!嫌な予感がして280円付近まで上がってきたところで利食える3単位だけ返済。そして引け間際の急騰を見せられて急いで282円で3万株買い注文出すも追いつかず未約定。そのままストップ高に張り付き・・・ ということで27万の含み損、1万株売り建てたまま強制持越しとなりました。

今週は5915駒井鉄工、4007日本化成と二銘柄で大きく利を上げることができました。最後鈴丹で敢えて逆の売りで取ろうと欲を出してやられていますが、週単位では問題ありません。自分としてはこういう踏み上げっぽい銘柄やるのが得意だと思っているので今週は久々に楽しい取引ができました。仕手系は日経の目先の上下に左右されず逆に日経が弱い時に資金が集中して振れやすく、結果的に利益を出しやすいのです。

来週もこうした低位株の急騰が続けばいいのですが。

4007日本化成動く

やっと動き出しました

昨日から鈴丹が踏み上げっぽく急騰していましたし、日本農薬を先頭に農薬関連銘柄に資金が集まってきていましたので、日本化成も連動して上がるのは時間の問題だけでした。日経も今日は弱含みですので信用売り残の多い需給のよい銘柄に資金が集中したのも追い風のはず。

今朝200円付近で揉み合っていたところで2万株買い増し合計10万株となり、202、205、212、213と一万株づつ利食い。残り6万株も今日中に確定する予定です。昨日分の逆日歩が50銭と発表されましたのでこの分も貰える計算となります。

週末ということで利食い優先で行きたいところですので、鈴丹の売りも狙っています。後場ストップ高張り付けにならなければ打診売りから入ってショートで利益出したいところ。

2008年4月 3日 (木)

意外に強いのでは?

昨日上げすぎた反動で今日は反落となると読んでいましたが、見事に予想が外れました。それどころか後場に入って上げ幅を拡大する動き、これは意外に強い相場となってきているんじゃないでしょうか?

13500円付近は過去の売買高、代金ともに膨らんでいるためこの価格帯を抜くのは大変ではないかと言われています。そのためこの辺でしばらくは揉むかもしれませんがその先の14000円台は逆に売買高が薄いためこの付近まで来ると上値を取るのは易しくなってきます。

さて取引ですが、上記のように考え再度金融株中心に買って持ち越してみました。買った銘柄はあいおい損保、みずほ、東芝。東芝は原発受注材料も出ましたが終日堅調でした。

あとは8868アーバンを450円で買い戻して+24。4007日本化成は更に買い増して合計8万株、買い平均単価203円で持ち越し。この銘柄今日は不発でしたので勝負は明日に持ち越しです。

バーナンキFRB議長 景気後退に言及

加えて前日の反動もあり多少売られる銘柄もありますが、全体は確りしています

まずは、8411みずほの利食いと8868アーバンコーポレイションを474円で10単位新規空売り

それから4007日本化成を買い増し 200円で3万株 動きとしてはおそらくもう一回は来るはず

2008年4月 2日 (水)

欧米金融機関資本増強発表を受けて急騰

昨晩のNYの急騰を受け日経は大幅続伸、終値でも13189円と約3週間振りに13000円を回復してきました。金融株はもちろんのこと、円が2円近く安くなったことから自動車株など輸出関連株も大きく上げています。終日だれることがないまさに「全面高」でした。

先週後場寄りにショートポジションをファンドが閉じたと見られる大口買いが入り、一時大きく上げた日がありましたが、今日もドルや株を売っていたファンドが買わないとまずい状況になってこれまでのポジションの向きを変えたのかもしれません。いずれにせよ、欧米で資本増強が進み、ベアーのように大手で破綻するような金融機関が出る可能性が小さくなってくれば世界の各市場はかなり落ち着くのは間違いありません。

今日の取引はまず持ち越した5915駒井鉄工から。昨日の信用残から寄り付きから大きく上がると思っていたのですが、NYが大きく上がった為に全面高となり資金が集中せず何とアッサリ10円高の250円で寄り付き。仕方なく寄り付き250円から245円で買い注文を出し47000株が約定。合計15万株弱を247円から259円で10-20単位に分けて売り注文出して確定。最後に売り約定したのが9:18なので20分で駒井鉄工は利食い完了。合計で+183。それに前場終了してから分かった昨日の逆日歩が1円50銭×3日分で+45。大きく利を伸ばせたもののもし日経が弱かったら資金がもっと駒井に集中して寄り付きで一気に売ることが可能な展開になればこれほど苦労せずに利食えたはず。この銘柄を持っている者としては昨晩のNY大幅高は向かい風となりました。

駒井を終えた後は金融株、不動産株に狙いを定め、8439センチュリー、8411みずほを断続的に買ってセンチュリーが4千株、みずほが30株それぞれ持ち越し。

それからクミアイ化学→駒井鉄工→と来て続く銘柄を探していたらありました!4007日本化成。これに後場から参戦し200円と210円でそれぞれ2万株、合計4万株を持ち越し。ストップ高にはなりませんでしたが、かなりの出来高ですので空売りも入ったのではないかと思います。

今日は自分に合った地合いとなり波に乗れました。明日日本化成が噴いてくれるのではないかと期待しています。

2008年4月 1日 (火)

駒井鉄工 ストップ高

5915駒井鉄工、綺麗に締めてきました 240円 +50 691千株買い注文を残してストップ高。

ストップ高240円で2万株買って合計10万株持ち越し。あと240円で更に3万株比例配分狙いで買い注文出してあります。

踏み上げ相場となっている4996クミアイ化学と株価が近いので連想買いが入りやすいと思います。一旦14時半頃に230円割って下がると見せかけてのストップ高ですから空売りも結構入ったと思います。

5915 追加買い

230円で2万株

なんとなく強そうな動きです

5915 駒井鉄工

5915駒井鉄工を227円、228円でそれぞれ3万株づつ合計6万株買い

4996クミアイ化学が踏み上げ相場になっていますので、この銘柄にとっても追い風かと。今のところ、引けにかけてストップ高狙ってくるような勢いを感じます。

7007佐世保重工業は308円で利食い +4。結局今日もこの銘柄は薄利でした。

駒井鉄工が急反発 風力発電機の海外販売開始との報道
2008年03月31日(月) 14時41分

駒井鉄工<5915>が急反発。31日付の日経産業新聞で、同社が風力発電機の海外販売を始めると報じられており、これが材料視されていると報じられており、これが材料視されている。メキシコ南部太平洋岸に新設する研究施設向けに、発電能力300キロワットの中型機の納入が決まったほか、ベトナムなど東南アジアからの引き合いがあるという。

出張

先週土曜から昨日まで出掛けていました。

金曜は大きく下げたようですが、携帯の電波の届かない場所にいる時間帯が長く場中の動きが分からず売買できませんでした。

今朝は落ち着いた動きのようですが、CMEの値ほど高くなっていません。

とりあえず復帰戦として7007佐世保重工業を306円で2万株買ってみました。この銘柄、いずれは見直されると思って何度か売買していますが、ちょっと上がるとすぐ売られてこれまでは薄利で撤退しています。いいかげん大きく噴いてほしいところです。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ