最近のトラックバック

« 1880 スルガコーポ | トップページ | 円高が再度進行 1ドル100円台に »

2008年3月12日 (水)

全勝

欧米中央銀行の資金供給拡大策に敬意を表し、日経は一時13000円を回復し高値では前日比412円高までありました。しかし、結局終値では200円高がやっとで見事に寄り天となってしまいました。アジア市場も一斉に上がったものの上海が早くもマイナスに転じることも多少影響あったのかもしれません。

今回の資金供給策ですが、詳細はまだ今後詰めるところもありますし所詮一時しのぎの感も否めません。FRBがカード市場にまで監視を広めていることも報じられているようにサブプライム問題の更なる拡大の可能性も燻っており、景気減速リスクは根強いものがあります。

さて今日は取引すべてがうまく行き全勝でした。中でも1880スルガコーポレーションを往復でガッチリ取れて満足の出来。前場は買いで取った後、後場460で空売り開始し420円までですべて買い戻し。買いと売り合計で+80ほど。今日はそれ以外の取引でも思い通りに売買でき市場の流れにうまく乗れた感じ。ここ数日大きく取る取引がある一方で損切りも多数あったので早く勘を取り戻したいと思っていましたが今日が転機になるとよいのですが。

持ち越しは7974任天堂の売り玉400株だけ。明日は8270ユニーの動きに注目したいと思います。

« 1880 スルガコーポ | トップページ | 円高が再度進行 1ドル100円台に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1880 スルガコーポ | トップページ | 円高が再度進行 1ドル100円台に »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ