最近のトラックバック

« とりあえず売買報告 | トップページ | 日銀総裁候補提示で乱高下 »

2008年3月17日 (月)

ドル安止まらず日経12000円割れ

FRBが緊急利下げを発表し、JPモルガンがベアスターンズを買収と色々材料も出ましたが、どれもこれもネガティブに捉えられドル安が止まりません。結果的に対ドルで円が買われる格好となり今日は一時一ドル95円台までありました。

日経は12000円を任天堂は5万円をトヨタが4千円をと、それぞれ大台をあっさり割り込み、下げ止まる様子が見られません。公的資金の買いが入っているはずですが、如何せん売ってくる額が大きすぎて吸収できずどうしてもずるずると下げてしまいます。

アメリカの方で公的資金注入などかなり踏み込んだ手を打たないと、抜本的な解決に繋がらないと見られて小出しに救済策を出してもなかなか市場が反応しなくなってきそうで怖いです。

取引ですが持ち越した野村と佐世保重工をそれぞれナンピン。任天堂、野村をいくらか日計りで抜いたものの焼け石に水でした。実際はショートで入っている方がどれだけ安心していられるかと思いますが、円高にせよ株安にせよ一方に振れ過ぎているので多少のリバウンドを期待して逆張りの形になっています。

しかし現在ナスダック先物も大幅安となっていますし、今晩のNYにも期待できない感じだなぁ。

« とりあえず売買報告 | トップページ | 日銀総裁候補提示で乱高下 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とりあえず売買報告 | トップページ | 日銀総裁候補提示で乱高下 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ