最近のトラックバック

« 資源系関連株強し! | トップページ | 連騰すれば »

2008年2月25日 (月)

NYは引け間際に波乱

CNBCがモノライン救済策が週明けにも発表と報じた影響で以下のように引け間際に急騰しています。日経先物もそれに合わせて大証終値より100円ほど高い位置で終わっています。この動きが週明けにも続くのかは不透明ですが、ダウが130ドルも下げたまま引けるよりは日経にとってもよいはず。多くの方にとっては一安心でしょう。

週明けはとりあえず大平洋金属と東邦亜鉛の売りを狙っていこうと思います。ともに連騰中で取り組みもまずまず。多少踏み上げられる可能性も考えながら段階的に売り増ししていくようなイメージで取引したいと思います。

あと一銘柄寄り付きの動き次第ですが、買いで入ろうと考えている銘柄があります。うまく買えるとよいのですが。貸借銘柄でチャートは底打ちして動きが変わったように見える銘柄です。

« 資源系関連株強し! | トップページ | 連騰すれば »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 資源系関連株強し! | トップページ | 連騰すれば »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ