最近のトラックバック

« もう一つ取引があった | トップページ | 酷い下げ 今年二番目の下げ幅 »

2008年2月 6日 (水)

日経は急落で500円超安

久々にNYが急落しています。経済指標で弱い数字が再度出てきて過敏に反応しています。スーパーチューズデイでクリントン氏とオバマ氏が熾烈な争いが続けていますが、市場は次期大統領への期待より今の経済の弱さを再び悲観してきているようです。

千鳥足相場でプラスとマイナスを続けてきた日経平均、昨日マイナスだったので今日は順番ではプラスになる日ですがこれだけ下げるとプラスに転換するのはまず難しいでしょう。銀行、保険株を筆頭にほぼ全面安です。

持ち越した7272ヤマハ発動機、大幅安からのスタートも仕方なしと思っていましたが寄りはわずかなマイナスからで始まりました。寄り付き2205円で売却、久々の損切りとなりました。

それから今日決算発表の7261マツダを寄り付き463円で空売り。ここのところ決算が悪いとトコトン売られますので悪いけどマツダに急落を期待しています。あとは1921巴を214買い、218売り。迷ったため買いが遅れたテレウェイブを23000円超えた位置からやっと買い。下げ止まりを期待して7272ヤマハ発動機を2140円で再度買い。巴を215円でドテン空売り。ということで買いはテレウェイブ、ヤマハ発動機。売りは巴とマツダ。

今日はアジア市場が休場か半日立会いのため、後場これらの市場の動きの影響はそれほど受けないはず。東京市場が独自の動きでどこまで戻せるか?

« もう一つ取引があった | トップページ | 酷い下げ 今年二番目の下げ幅 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一つ取引があった | トップページ | 酷い下げ 今年二番目の下げ幅 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ