最近のトラックバック

« 下げ止まりの雰囲気 | トップページ | 粘って粘って・・・ »

2008年1月 8日 (火)

久々ロングポジション持ち越し

日経はわずかなプラスで引けましたが雰囲気は非常によかったような気がします。代表銘柄が全体的に堅調だったのが目立ちました。PER15倍台というのは記録的なことであり流石にここから大きく下げるのはなかなか想像しにくいところ。NYも若干持ち直している感がありますのでここらでロングポジション取るタイミングではないでしょうか?チャートでも切り込み線が出てよい形になりました。

ということで引け間際みずほだけを買い増して、あと後場寄り付きで買った分すべて持ち越し。全銘柄含み益状態ですが中でも8411みずほの上げ方は気持ちよかった。明日に期待できそうな予感がします。久々にかなりの額をロング一辺倒で持ち越しましたので今晩のNYに期待します。

<東証>三井住友FGやみずほFGが上昇――値ごろ感の買い
(14時55分、コード8316、8411)三井住友FGやみずほFG、三菱UFJといった大手銀行株が後場に入り上昇幅を拡大。三井住友FGは前日比5万円高の84万2000円をつけ、上昇率が6%を超えた。各銘柄ともに前日まで4日続落していたことで、目先の自律反発を期待した買いが広がった。立花証券の平野憲一執行役員は「国内の機関投資家のほか、産油国の資金と見られる海外投資家の買いが入っている。値ごろ感によるものだろう」と話す。〔NQN〕

« 下げ止まりの雰囲気 | トップページ | 粘って粘って・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 下げ止まりの雰囲気 | トップページ | 粘って粘って・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ