最近のトラックバック

« 1858 井上工業一本 | トップページ | 緊急利下げ »

2008年1月22日 (火)

異常が異常で無くなってきた

日経は今日も大幅安、700円以上下げて12500円割れ間近です。今日はサブプライムに加えて「モノライン」懸念まで言われていました。ここまで下げるとは誰も予想できなかったでしょうから損害保険業界もかなり痛手を負っていても不思議ではありません。それにしても次から次へと懸念材料が出てきます。今日はアジア市場も全滅でインドに至っては何と10%も下げています。アメリカ同時テロでもこれだけ長く世界中の市場を揺り動かすことはなかったわけですから、今は未曾有の地合と言えるでしょう。500円とか700円とか安くなってももう驚きません。恐ろしいことです。

正直なところ今朝は持ち越した任天堂とディーエヌエーが、どちらもストップ安となることも予想しました。なんとか寄って損切りした後、井上工業一本狙っていったのが功を奏しました。平均41円で買った20万株を47-49円で利食い、ほとんどは48円で売れました。地合がよければ60円ぐらいまでの戻りを期待しましたがさすがにそこまでは無理だったようです。ただこの全面安の中かなりの時間48円買い49円ヤリとなっていましたので利食うのには苦労しませんでした。

その後、後場に急激に戻してきた7974任天堂をショートで入る機会を狙いながら日経の動きに注目。引けにかけて日経が売り直され下げ幅拡大してきたのを確認し、51300円で売って日計りで40ほどの利益。

結局井上工業のおかげもあり、-40万ほどで済みました。ノーポジションで今晩のNYの動きを固唾を呑んで見守りたいと思います。どこかでどっさり買いたいなぁ。

« 1858 井上工業一本 | トップページ | 緊急利下げ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1858 井上工業一本 | トップページ | 緊急利下げ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ