最近のトラックバック

« 16000円台キープ出来ず | トップページ | 7550 ゼンショー 株主優待到着 »

2007年12月10日 (月)

機械受注で出尽くし

朝方はプラスで始まりましたが、その後は尻すぼみに終わりました。10月の機械受注が発表され数字自体は予想以上のものでしたが基調判断は据え置き。次への期待よりとりあえず良い数字が出て出尽くしとなったのか主力銘柄は続々と値を消してゆきました。

持ち越した5108ブリジストン、寄り付き後2140円で3000株売り増し。2105円で持ち越した3000株をそして後場寄り付き2075円で今日売った3000株をそれぞれ利食って+30ほど。2497ngiは23万割れまであったものの引けにかけて下げ渋ってきたので232000円で利食い。

買いでは先週手掛けた8024シルバーオックスが先の高値175円を抜いてきたところを買い始め、後場の凄い動きでも更に買い増して25単位を持ち越し。三井松島、丸山製作所、ダイワボウと仕手系が乱舞しているのもシルバーオックスにとっては追い風。

さて話題のNEO市場ですが第一弾の2858ユビキタスはストップ安。一方第二段の2167ウェブマネーは今日も大幅高、しかも引け間際残り10分で42万から45万まで持ち上げる強引さ!儲かっているうちはいいですがどこで天井付けるかは「神のみぞ知る」領域。こんなもののは決して持ち越してはいけません。ただ先週金曜初値35万で買うのを躊躇したことは今日の値段を見るとちょっと後悔しているのは確かですがねぇ・・・

なにわともあれ今週もまずまずのスタートを切れました。出来れば今年残り一杯は連勝を続けたいところ。

« 16000円台キープ出来ず | トップページ | 7550 ゼンショー 株主優待到着 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 16000円台キープ出来ず | トップページ | 7550 ゼンショー 株主優待到着 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ