最近のトラックバック

« オーエムシーカード | トップページ | NY既に-200ドル超 »

2007年10月19日 (金)

4151協和発酵

円高進行、インド市場も下落。それにしても今日も結構な幅で下げました。20年前の今日がブラックマンデーということも多少影響したのでしょうか?そのブラックマンデーの際のFRB議長だったのが当時7本の手を操って電話しまくって危機を乗り切ったと言われるグリーンスパン氏。この人長い間議長やっていたんですね、知りませんでした。

さて取引ですが終日ストップ高買い気配であろうと思われた協和発酵が後場まさかの寄り付き。比例狙いで1万株注文していたのが約定、その後1359円までありました。気付いたのが1370円台そこで更に5000株買って持ち越し。最後はやはりストップ高でした。全面安となった影響で換金売りが出たのと市場心理の悪化の影響でしょうが、キリンが買収しかもプレミアムを付けてのTOBとなることが濃厚ですのでそれほどリスクはないかと思います。

それから後場みずほ証券に処分が出ると報じられ、親会社の8411みずほフィナンシャルを20株空売りして持ち越し。

今週の日経が乱高下したため若干のマイナスとなりました。オーエムシーカードの損失が一番大きいですがそれ以外でも損切りの多い週となってしまいました、

キリン、協和発酵買収交渉・医薬やバイオ強化
 キリンホールディングスが東証一部上場の医薬品大手、協和発酵を買収する方向で同社と交渉に入ったことが明らかになった。キリンは協和発酵を傘下に入れて医薬品やバイオ関連の事業を強化し、ビール事業の伸び悩みを補う。少子高齢化や医療費抑制で市場が低迷する食品・医薬品業界でM&A(合併・買収)が一段と加速してきた。

 キリンは買収後、協和発酵の上場を維持し、経営の独立性を尊重する。そのうえでグループの医薬品事業子会社、キリンファーマを協和発酵に合併させる方針。2社合計の医薬品事業売上高は約2000億円となり、国内10位の塩野義製薬とほぼ同程度になる

« オーエムシーカード | トップページ | NY既に-200ドル超 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オーエムシーカード | トップページ | NY既に-200ドル超 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ