最近のトラックバック

« 任天堂まで一時ストップ安 | トップページ | まずまず »

2007年8月21日 (火)

半信半疑ながら

昨日の反発だけではまだ恐々と買っているだけでしたが、今日の堅調さは多少安心感を持ちながら買える状況になってきました。中でも鉄鋼株、銀行株などが上げているのは嬉しいところです。

昨日から持ち越している任天堂、みずほ、日本電工に加え今日はガイシ、オリコンを購入。ここ最近にしてはかなり大きな額でロングポジションを取っています。

オリオンには材料も出ています。先週末の急落時でもオリコンは値を保っていました。この水準は強気で買っても大丈夫のような気がします。

<ヘラクレス>オリコンが続伸――「ミクシィと提携」で業績拡大期待

(9時50分、コード4800)3日続伸。前日比4000円(7.3%)高の5万8500円まで上げている。21日付の日本経済新聞朝刊が「ミクシィ(マザーズ、2121)とインターネット広告で業務提携する」と報道。将来の業績拡大を期待した投資家の買いを集めているようだ。同報道によると、ミクシィが消費者の興味に合った効果的な広告をソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に掲載する際、オリコンのデータベースを活用する。オリコンはデータを外部に提供することで収益源を増やせ、ミクシィは広告効果を高められる利点があるという。

 ミクシィは続伸。前日比2万3000円(3.2%)高の74万3000円まで上昇した。もっとも上昇率を比べるとミクシィの上げ幅は限定的。市場では「提携の効果は今後の状況をみないと分からない。ただ、相対的に収益規模が小さいオリコンの業績に対する寄与度が大きくなるとの思惑で上昇率に差がついている」(準大手証券)との見方が出ている。〔NQN〕

« 任天堂まで一時ストップ安 | トップページ | まずまず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 任天堂まで一時ストップ安 | トップページ | まずまず »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ