最近のトラックバック

« 7974 任天堂 | トップページ | 年初来安値更新 »

2007年8月15日 (水)

銀行株に注目

予想外のNY反落の影響で持ち株もマイナスとなっていますが、たいした下げではなく心配していません。日本電工、任天堂ともに買い増し中。

さて三菱UFJがサブプライムローンの損失額が50億であると発表しました。想定内の金額です。他の邦銀がどれだけ損失を抱えているかまだ不透明ですが一行とはいえ損失額が明らかになってきましたので銀行株がそろそろ底ではないかと思っています。サブプライムローン問題は内容がはっきりしないので不安感からかなり売り込まれています。そろそろ打診買いしてもよい段階かもしれません。

携帯電池回収の悪材料が出た松下も寄り底で戻ってきていますし、ソニーの子会社が上場を検討とも報じられています。こうした動きもあり、指数ほど悪い地合いではないようにも感じます。

« 7974 任天堂 | トップページ | 年初来安値更新 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7974 任天堂 | トップページ | 年初来安値更新 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ