最近のトラックバック

« 5563 日本電工 上方修正 | トップページ | 日本電工 六連騰 »

2007年8月24日 (金)

急落の三分の二戻しを達成

先週は日経平均が1500円下げましたが今週は1000円戻し、急落分の三分の二を取り戻した形となりました。円安も一段落つきアメリカ相場も落ち着いてきましたので東京市場もある程度戻せる環境になりました。

今日は持ち越した日本電工、田淵電機を寄りで利食い。引け間際に強さを確認し再度日本電工を20単位だけ買って持ち越し。昨日引け後早めに三幸に比例狙いで買い注文入れておいたのですが未約定。出来高わずかに4単位だけでしたか。

今週は久しぶりに大きくリターンをとれた週となりました。ロット大き目にロングポジションを取ったタイミングがよかったのと持ち株に上方修正が出るなどラッキーも重なりました。

さて今日は仕手系銘柄が動いていたようです。丸山製作など来週触ってみたいと思います。日経も16000円台で値固めして上値を追っていってほしいところです。

<東証>日本電工が上昇率上位――今期2度目の上方修正で

(10時10分、コード5563)急伸。一時は前日比62円(9.3%)高の727円まで買われた。東証1部の上昇率上位に入っている。売買高はすでに500万株を超え、前日23日の2倍に達した。23日に2007年12月期の連結純利益が前期比4.3倍の45億円になりそうだと発表。従来予想を13億円上方修正し、好感した買いが集まった。世界的な鉄鋼需要の拡大を背景に主力の鋼材副原料であるフェロマンガンが伸びる。上方修正は5月に次いで今期2度目。〔NQN〕

« 5563 日本電工 上方修正 | トップページ | 日本電工 六連騰 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5563 日本電工 上方修正 | トップページ | 日本電工 六連騰 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ