最近のトラックバック

« 参加者不在 | トップページ | 9475 昭文社 株主優待到着 »

2007年7月 5日 (木)

「訳の分からない時は買ってみよう」

2804ブルドックの今日の値動き。

寄り500円 安値499円 高値1370円 引け1365円 

ご存知スティールとのTOB闘争中な訳ですが、1株につき3株を割り当てるということですから実質4分割のようなものでしょう。昨日の終値が1479円ですから寄り付き500円で考えようによっては高いと言えます。しかしその後はほとんど買い気配で推移。前例の無い値幅制限の中とんでもない動きを見せてくれました。この銘柄は昨日から狙っていたものの、はっきり言って寄り付きを逃したらほぼ参加するチャンスすらなかったわけでただ見ているだけでした。

TOB中、しかも抗告中で裁判の行方が不透明な状態での権利落ちということで、とりあえず「訳の分からない時は買ってみよう」ということらしいです。しかしこんな高値で買う投資家は勇気があるというか無茶というか・・・

不思議なのはほとんど売り物が出なかったこと。親株を持っている人は大勢いるでしょうにどうして親株だけでも売りに出さなかったのか?不思議で仕方ありません。

今日は結局売買無しでした。オリコンがかなり下がってきたので明日ぐらいに打診買いしてみようかな。

« 参加者不在 | トップページ | 9475 昭文社 株主優待到着 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 参加者不在 | トップページ | 9475 昭文社 株主優待到着 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ