最近のトラックバック

« 鬼ホールド | トップページ | 海運株 崩壊 »

2007年6月 6日 (水)

共栄タンカー利食い

大きく窓を空けて寄り付くのではなく適度なプラスで一旦寄り付いて、しばらく揉み合った後にすーと上げていくのは太平洋海運の動きと似ているんですよね。手掛けている筋がワザとそうしているように思えます。関西汽船、太平洋海運は今日もストップ高、一体どこまでいくのか?

共栄タンカーはストップ付近955円までですべて確定。この後ストップ高に張り付く可能性もありますが、どうも太平洋海運が崩れるような気がしてならないので早目に利食いしときます。木村化工機などの損失を無事取り返すことができましたし。

« 鬼ホールド | トップページ | 海運株 崩壊 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼ホールド | トップページ | 海運株 崩壊 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ