最近のトラックバック

« リズム | トップページ | アデランス大幅反落 »

2007年6月14日 (木)

スティール動く

これまで表に出なかったリヒテンシュタインが会見したと思ったら、今日はブルドックに続きアデランス経営陣とも話し合いを持ったようです。そして日経によればその席で100%株取得の可能性にも触れたとか。本当にやる気なんでしょうか?噂によれば最近のスティールは投資銘柄によってはかなり含み損を抱えているとか、アデランスも同様です。おそらく本気で言っているのではなく経営陣を揺さぶってみて株価が動くことを願っているんじゃないかな?どうもこの辺の動きを見ているとTBS株の扱いに困った村上ファンドを思い出すのは私だけではないでしょう。13:30に上記ニュースが報道されアデランス株は急騰、乗り遅れて買いでは入れなかったので引け間際に空売りで入ってみました。

今日の取引は他には昨日買った東洋紡と原弘産をともに利食い。NYが大きく上げてくれましたので助かりました。

明日はとりあえずアデランスの動きに注目です。業績自体芳しくないのでスティール側から新たなアナウンスが無い限りじり安になると読んでいます。

アデランス 会談内容を否定
2007年06月14日(木) 14時18分

アデランス<8170>は、スティール代表が同社の会長と会談し、全株取得を伝えたとする一部報道について、「会談の内容が事実ではありません、本件について、直ちに日本経済新聞社にその旨を通知しております。」とコメントを出した。

« リズム | トップページ | アデランス大幅反落 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リズム | トップページ | アデランス大幅反落 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ