最近のトラックバック

« 日興株のTOB価格は1350円 | トップページ | アポロの動きが… »

2007年3月 7日 (水)

鬼のような損切り

NYの大幅反発を受けて大きく朝から上げてくれたおかげで住友鉱をはじめ持ち越した銘柄の多くを早めに利食うことができました。

そんな中唯一逃げ遅れたのが8585オリコ。若干のプラスがあり半分ほどは確定できたもののその後はじり安の展開。かなり大きく買っていたこともあり161円付近で残りをすべてぶん投げて損切り。これで緊張の糸が切れました。一旦大きな損切りをすると他の含み損銘柄も投げたくなってクレオス、アポロ、エネサーブ、宮入バルブの大半をバッサリと損切りしてしまいました。枠は大きく空きましたが、損切りの嵐を敢行したため大きく確定損失を計上。うーん…

救いはオリコがその後さらに下げ幅を拡大したこと。まだ160円台で投げれてよかったというしかありません。今年に入ってどうも取引が雑になっているような気がします。これを機に引き締めていかないと。

« 日興株のTOB価格は1350円 | トップページ | アポロの動きが… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日興株のTOB価格は1350円 | トップページ | アポロの動きが… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ