最近のトラックバック

« 2121 ミクシィ 買い | トップページ | 日興CG 空売り比例当選 »

2007年1月31日 (水)

節分天井と言うが…

ちょっと全体的に弱い感じがします。「節分天井」というのは一説によると米相場から来ているとのことです。こういう格言があると結構流されやすいのでしょう。結果論ですが昨日の冶金とソフトバンクの空売りをそのままにしておくべきでした。

ミクシィは上方修正も分割もなく失望売りが出ています。仕方なく寄り238で15株買って昨日買った5株を足して244,245で確定。この辺りで止まるかと思っていましたが前引けにかけて再度きつい下げ。残り10株、なかなか厳しい展開。

あとは春日電機を日計り。GSIクレオスをナンピン、日興の空売り比例狙いで注文しただけ。日興は経営トップが関係していたとなるといよいよ上場廃止も現実味を帯びてきました。東証の判断が気になるところです。

« 2121 ミクシィ 買い | トップページ | 日興CG 空売り比例当選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2121 ミクシィ 買い | トップページ | 日興CG 空売り比例当選 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ