最近のトラックバック

« 一極集中 | トップページ | 前場の取引 »

2006年12月19日 (火)

タイ市場売買停止で下げ加速

よく下げたなぁ、と思っていたらそういう理由がありましたか。日経は日興が朝から売り気配値を下げる中底堅い動きとなっていましたが、やはり市場心理が不安定な時は突発的なネガティブニュースに弱いですね。

さて後場は東京ドームの空売りでいくらか取っただけ。487売り478買い返済で日計り。

あとは昨日から比例狙いで空売り注文入れていた日興CGが千株当たり合計31000株の売り玉を持ち越し。

それにしても昨日14時過ぎに「東証が日興株を監理ポストに移すかどうかの検討に入る」と報道された後も何故ストップ安にならなかったのかが不思議です。225採用銘柄ですしファンドの組み入れも当然多いはず。監理ポスト、整理ポスト入りした銘柄を機械的に売ると内規で決まっていることは容易に想像できます。確かに昨日即監理ポスト入りするとは思っていませんでしたが、そんな懸念がある限りじり安になることは充分考えられることです。昨日買った投資家は可哀相ですがもうちょっとよく考えて売買するべきだとは思いました。

さて日興は明日寄るのでしょうか?金融相も厳しいコメントを述べていましたし東証もそう甘く処理はできないと思いますが… 

<東証>日興コーデがストップ安比例配分 6000万株超の売り残す2006/12/19, 15:06, 日経速報ニュース, 291文字 

(大引け、監理、コード8603)朝方から売り気配のまま推移し、大引けで値幅制限の下限(ストップ安)となる前日比200円安の1219円で88万5500株が比例配分された。7月18日に付けた1225円を下回って年初来安値を更新し、同水準で6119万1500株の売り注文を残した。2005年3月期連結決算に計上した他社株転換社債(EB債)の評価益が不適正だったとして有価証券報告書などの訂正を18日に正式発表したことが改めて嫌気された。東京証券取引所が前日、上場廃止基準に該当する恐れがあるとして、同日付で同社株を監理ポストに割り当てたことで、上場廃止の可能性なども意識された。〔NQN〕 

« 一極集中 | トップページ | 前場の取引 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/4603044

この記事へのトラックバック一覧です: タイ市場売買停止で下げ加速:

« 一極集中 | トップページ | 前場の取引 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ