最近のトラックバック

« 勢いのある銘柄につく | トップページ | 再度4817ジュピターを買い »

2006年8月29日 (火)

続々と利食い

4817ジュピター、取り合えず今回の買収案は好感された模様。昨日は大型買収案なので資金をどうやって捻出するのか、もしかしてMSCBとか出されるとまずいので100株のみ買ったのですが手元資金と借り入れで賄えると報道されたのも買い安心感を誘ったと思われます。一旦寄りですべて利食いしましたが、売り物が多い中でなかなか強いので84000超えてきたら再度参戦予定。

2496アルクは15-16万で全て利食い、この銘柄はもう手出ししません。三井住友建設も戻ってきたところ500円台で確定できましたがイマイチ。

あとはソフトバンクを2080で空売り。

<JQ>JCOMが反発――松下系CATV3位買収、さらにシェア拡大

(9時20分、コード4817)反発。買い気配で始まった後、前日比2400円高の8万3900円で寄り付いた。前日28日、松下(東証1部、6752)系で国内3位のCATV(ケーブルテレビ)子会社、ケーブルウエスト(大阪市)を買収すると発表したことが買い材料。ケーブルウエストは大阪府を中心に約35万世帯にサービスを提供している。既に国内で断トツの首位にあるシェアがさらに拡大することで、一段の競争力向上につながるとの期待から買いを集めている。

 松下などからケーブルウエスト株を取得する費用は約474億円。森泉知行社長は「約200億円の手元資金と借り入れでまかなう」としている。市場では「借入金の増加を考慮しても買収効果の方が大きく、業界『一強』の構図がさらに確固たるものになった」(国内証券のアナリスト)と評価する声が出ていた。前日の14時、同様の内容は既にQUICK端末などを通じて伝わっていたが、大引け後の正式発表を受けて改めて評価する動きになっているようだ。〔NQN〕

« 勢いのある銘柄につく | トップページ | 再度4817ジュピターを買い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/3243724

この記事へのトラックバック一覧です: 続々と利食い:

« 勢いのある銘柄につく | トップページ | 再度4817ジュピターを買い »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ