最近のトラックバック

« ファンケルの株主優待が到着 | トップページ | あくまでもショート »

2006年7月10日 (月)

ソフトバンク年初来安値更新ならず

持ち越していた9984ソフトバンクの空売り玉18000株は予定通り、寄り2220円で買い戻して利益確保。6/2につけた年初来安値2160円にあと5円と迫る2165円まで一時ありました。ここを割ると買い方総崩れになるので再度大きく空売りする予定でしたが安値更新ならず、後場はプラスまで持ってきましたね。プラスに転じたところでいくらか買いで日計り。

あとは相変わらず弱い8591オリックスの空売りで日計りして、最後以前何度か触った銘柄2107東洋精糖を買って終了。東洋精糖は一目均衡表での雲抜け、出来高も増えてきてチャートで買いました。

あと4651サニックスを比例狙いで先週末から空売り注文出していましたが出来ず。

ほぼ会心の売買が出来た一日、幸先の良い週のスタートが切れました。

« ファンケルの株主優待が到着 | トップページ | あくまでもショート »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/2586594

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク年初来安値更新ならず:

« ファンケルの株主優待が到着 | トップページ | あくまでもショート »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ