最近のトラックバック

« 動くべきではない相場 | トップページ | アリアケジャパンの株主優待到着 »

2006年6月 9日 (金)

コツンと聞こえたかも

昨晩のNYの値動きも凄かったですが、今日の東京市場の動きもとんでもなかったですね~。後場寄りに安値を付けてその後じりじり戻し、機械受注の数字を受けて一段高で終了。なんとなく一旦底を付けたようにも感じました。

後場の動きを受けてゼンテック、イートレードと新興の貸借銘柄を中心に日計り。あと新日鐵、大和證券Gなど225銘柄もいくつか売買しました。打診買いということでどれもたいした額は買っていません。底だとすれば持ち越してもいいところですが週末ということもあり薄利で確定。

今週はここ数年なかった下落相場となりましたので傷ついた個人投資家が多かったと思います。パニックになった時は一旦キャッシュにして嵐が過ぎるのを待つのも一つの方法です。売り買いどちらのポジションも取っていないと意外と冷静に相場を判断できますので。

« 動くべきではない相場 | トップページ | アリアケジャパンの株主優待到着 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/2141445

この記事へのトラックバック一覧です: コツンと聞こえたかも:

« 動くべきではない相場 | トップページ | アリアケジャパンの株主優待到着 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ