最近のトラックバック

« かなりきつい下げ | トップページ | 前場と後場は正反対 »

2006年2月14日 (火)

そろそろ買いかな

朝方はソフトバンクが買い気配になるなど、自立反発狙いで16000の大台を回復するもその後は先物主導でじり下げ。神経質な動きが続いています。

相変わらず新興市場は大荒れで投売りが出ているのは容易に想像できます。昨日以上に下げている銘柄が多いのは追証もしくは追証逃れの為の投げの証拠。痛手を受けている個人投資家はかなり多い模様です。

投げを拾っておこうかな?そろそろ買い出動してみようかという水準まで下げてきました。業績の裏付けのない新興銘柄はもちろん触りませんが、業績のよい不動産株、アパマン、ダヴィンチ、アルデ、それから7745エー・アンド・デイを購入。

エー・アンド・デイはしばらく拾っていきたい銘柄。現在あり得ないほどお買い得価格で買える状況ですので後場も大きめに買い増ししていこうと思います。

« かなりきつい下げ | トップページ | 前場と後場は正反対 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/706436

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ買いかな:

« かなりきつい下げ | トップページ | 前場と後場は正反対 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ